FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

フィルターを自作する P-フィルター②

一昨日と違い曇り空、時たま日差しが届くが、それほど強くない。
フィルムはRetro赤外400Sを使っている。
それにあわせR72フィルターを持って出たが、あまり使う機会がなかった。
BLフィルター-2
向日葵に陽はさしていたが、背景の空は白い雲が覆っていた。
R72フィルターを使っても、空は暗く落ちない。
それでも向日葵は白くなり赤外線効果はでている。
トーンは面白い。
BLフィルター-4
P-フィルター②の効果だろう。
レンズの解像度は、それほど損なわれていないと思う。
輪郭に滲みがあり、昔懐かしい写真風テーストがある。
BLフィルター-11
高解像度写真に慣れた眼には少々物足りないかもしれないが・・・・
BLフィルター-15
あと30cm背が高かったら、陽のあたる葉を中心にフレーミングできたのですが・・・・
P-フィルター② 滲み方/ボケ味がいい。
Helios-103レンズは星型にボケるはずだが、玉ボケになっていた。
P-フィルター②、解像度の低下はあまり感じないが、全体にコントラストは低下している。
もう少し、効果の弱いフィルターを調整し、試してみる予定。
-----------------------------
100フィートの長巻を切て使用しているので、
今回のテスト撮影では、短くカットして、マガジンやパトローネに詰めて使用した。
テスト撮り終わったら帰宅しすぐに現像。
現像液は、自分で配合し使っているので、現像にかかる薬品代は20円もかかっていないだろう。
一番かかるのはフィルム代だが、長巻だと市販のパトローネ詰めに比べ40%~60%くらい費用をカットできる。
現像が終わったたらネガを、
フィルムスキャナー(Epson F-3200)でPCに取り込み、画像をデジタル化する。
画像はHDに保存する。同時に、ネガはシートに番号、年月日を記入し、書庫に保存。
HD画像は借りの姿、ネガで保存する方が確実だろう。
将来、重いカメラを持って散歩できなくなったら、暗室を整備し、印画紙に焼き付けるつもり。
気に入った画像はプリンター(Epson PX-5600)で印刷し、アルバムに入れる。
デジタルほど簡便ではないが、
それでも、翌日、ブログにアップできる速さはある。

スポンサーサイト



  1. 2017/07/30(日) 12:04:22|
  2. レンズの眼、カメラの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フィルターを自作する P-フィルター③ | ホーム | 透明板(フィルム)でフィルターを作ったけれど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/991-53aa305f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (274)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (71)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR