FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

巧言令色鮮し仁

詩人、小説家、作詞家,噺家、歌手・・・・言葉を大事にする人は多い。
政治家にも 期待したいのだが・・・・
「清濁併せ呑むの」が政治家の重要な資質らしい。
捕らえどころない言葉が交差し、印象操作する政治家が、印象操作だと相手を非難する。
でも、言葉は大事にしてほしい。
駅前993-12
この人は、どうなのだろう?
世論調査の結果は、今のところ、都民・ファースト、まだましという評価を取っている。
------------------------------------
ちょうど一年前、参議院選挙があった。
そのとき、戸越銀座に時の首相が遊説に現れた。
人垣ができ、握手したもらったご婦人は有頂天になっていた。
結果は圧勝、参議院でも政権与党側が過半数を得る。

先日、国会が終了し、首相会見があった。
「信なくば立たず」冒頭 論語の言葉を引用していた。

自分には信念がある、「その信念に従い行動する」と「信」を解釈しているのかも・・・・
しかし、その信念がどういうものか、他人にはわからない。
そんな一個人の「信」に、誰が信用し、従えるだろうか?
どうぞそうしてください、私たちはそれに従いますとはいえないだろう。
だからこそ、われわれは、言葉を大事にしたいのだ。

あの会見を聞いていて、思い浮かべたのは、
「言巧令色鮮し仁」というフレーズ。

巧言(アベノミクス)で民衆の心をつかみ、議会の過半数を占めたら、
彼の「信」に全権委任の信任を受けたと思っているらしい。
再三「丁寧な説明をする。」という言葉はあったが、
未だ、その説明はなされていない。
言巧令色だろう。

「アベノミクス」はどこへ行った?
期待したのは、経済政策だった。
うまくいかない原因は岩盤規制にあるとでも、いいたいようだ。
その岩盤規制に、安倍のドリルで 穴をあける強い信念があると嘯いていたが、
そこを、くぐれるのはお友達では・・・・すくなし仁だろう。
-----------------------------
アメリカン・ファースト、
アベ・ファースト、
都民・ファースト、
民主主義の曲がり道に来ているのかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2017/06/21(水) 15:03:10|
  2. Street Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<偶然と偶然が重なると必然に・・・なる? | ホーム | 出発まで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/968-8df0b30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR