FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

勘(経験)で決めるか、カメラに任せるか

今回の旅行では、デジカメとフィルムのカメラを持っていった。
デジカメを露光計代わりに使えばよかったとちょっと反省。

撮影することに気が奪われ露光は勘(経験)で決めていた。
まぁ、白黒フィルム 少々露光設定を間違えても、
ちゃんと映像を記録できているので、セーフだろう。

水洞濠に移築された農家の様子。
水洞濠984-8
水洞濠DSC01689
シャッター速度、絞りは同じだが、デジタルの感度はISO:250に設定されていた。
フィルムの感度はISO:100で それに対応した現像をしているので、フィルムは一段半近く減らして露光していた。
水洞濠984-11 Ⅱ
水洞濠DSC01692
このケースでは、フィルムは 2段ほど露光を減らしていた。
水洞濠984-10
水洞濠DSC01691
このケースでは ほとんど同じレベルの露光、わずかにフィルムのほうが多い露光を選んでいた。
おそらく、デジタルカメラが指定してくれた露光で撮れば、もっと綺麗に撮れたでしょう。

記録として撮るならデジタルが最適。
色の情報まで入るので、どんなところか、どんな紋様か、細部まではっきりと判る。
今回の撮影では、Pモード 画像はJPGに固定していた。
DROを入れていた(ON)ので自動でDレンジオプチマイザーが作動していた。
白とびはなく、暗部の崩れもそんなに感じない。
カラーフィルムでは、とてもこのまねはできない。
見たままそっくりコピーし記録している。
文句のつけようもない代わりに、やりすぎではないだろうか。
完璧なものは面白くない。
写真を見る人が、勝手に解釈/味わえる部分が少なくなる。

モノトーンネガは、見たままを撮っているとは言いがたい。
その分、欠けた部分を補おうと、いろいろ想像する。
モノトーン写真は、撮る人の感性だけでなく、見る人の感性も 試されている。
あなたならどう見る?と試されているようなもの。
共感できるか、なんだくだらないと評価するか。
そこに、面白さがある。
だから、未だに、白黒フィルムから脱却できない。
露光が少なくても、多くなっても、また違った効果の写真ができてくる。
その偶然を確かめてもいいのではないか?
綺麗に、簡単に撮れるのは・・・・性分に合わないのでしょう。
だから、勘で露光を決めたいのかなぁ。
---------------------------------
デジタルカラーで撮った写真より、
露光は合わなかったも知れないが、
フィルムのモノトーンでとったほうが、好き。
モノトーンのほうが、寧夏の農家の「精神」を 撮れたような気がするから。
これは、小生の個人的な見方、感性です。



スポンサーサイト



  1. 2017/06/07(水) 11:38:24|
  2. 遥かなる寧夏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水洞濠にて   モノクロームで撮る   | ホーム | 水洞濠観光  >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/960-f6d40b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR