FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

"Night Walk in Tokyo"   Delta3200でテスト撮影(3)

ようやく 最後の1本撮り終え現像。今回はNikon SP + Nokton 50mm F:1.5で撮影。
Noktonは、今から10年ほど前コシナが製造販売したレンズである。
つい最近設計され製造されたものなので、現代の技術が詰め込まれている。非球面レンズも1枚入っているとのこと、コーテングも進歩している。現代のナウいエリートレンズである。収差は少なく、絞り開放でもゴースト、フレアが出ることはまれである。何でもそつなくこなす秀才タイプのレンズ。
その分 面白さにかけるのか、このごろは、あまり出番がありません。趣味で写真を撮っているので、現像後、予期せぬ写りに「アッ」と驚かせてくれる個性的なレンズのほうが 性に合っている。しかし、今回は、すっきりした画像を得たかったので、このレンズを選んだ。
NightWalk(3)562-1.jpg
大崎警察署の横の坂、立正大学の坂と言ったほうが分かりいいだろう。峰原坂と言うそうだが・・・そんな名があるのを知らなかった。小学生の頃、拳ほどの四角い石が敷き詰められた風格ある坂だったのだが、今は舗装された、個性のない坂になっている。友達と「ぼうずざか」と呼んでいた記憶が残っている。
ピントを効かせたかったのでf:2.8まで絞り、ベンチに座り、肘を固定し1/4秒でシャッターを切った。
NightWalk(3)562-2.jpg
坂を下ると山手通りにぶつかる。大崎警察署を左に曲がり、立正大学前を進むと、大崎広小路へ出る。f:2.8で1/30秒が切れるので、夜のスナップ撮影も可能。
NightWalk(3)562-3.jpg
大崎広小路(第二京浜国道と山手通りの交差点)を右に曲がり、五反田駅を目指す。繁華街に入り、かなり明るくなる。最近はこのような店も増えてきた。
五反田駅の手前で、目黒川にでたら、ここで右に曲がり、大崎駅へ向かう。
NightWalk(3)562-4.jpg
川面はさすがに暗い。遠方は五反田の繁華街の灯、橋の真ん中で、柵に肘を固定し撮影。
NightWalk(3)562-5.jpg
大崎のタワーマンションを撮影。テスト撮影(2)でも撮影したが,35mmレンズで開放絞りf:2.5だったため、露光不足だった。今回はf:1.5と明るいので、撮影できると思いTryしたが・・・1絞りくらい不足か? 50mmレンズだと、肘を固定してシャッターを切っても1/8秒が小生の限界では・・・このあたりの暗さはからは、三脚を使用しないと、撮影できませんね。
NightWalk(3)561-6.jpg
最後は、大崎ゲートシティの噴水を撮影。f:1.5で1/60秒の撮影条件だが、水の動きを綺麗に見せたかったので、1/15秒のスローシャッターを切りました。Noktonのレンズf:2.8まで絞ると文句ない描写力を持っています。
明かりのある道、繁華街なら、Delta3200フィルムで手持ちスナップ写真が撮れることを確認できました。PCのモニター画面では分かりづらいのですが、4つ切り程度に伸ばすと、ざらとした銀粒子がでやすいフィルムです。綺麗な粒子ならそれも味ですが、砂のような感じで、好きではありません。使いにくいなぁと感じています。三脚を使うならTri-Xで撮影すればいい。粒子がでるがTri-Xを増感現像して使ってみたらとも考えています。もう少しテストしてみるつもりです。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/09(金) 05:37:19|
  2. Night walk in Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜の雪 Night Walk in Tokyoを意識しだした頃 | ホーム | 地下への放水? ピンホールレンズの描写力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/89-be32bca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR