本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

戸越公園 散策にいかがでしょう。

品川区にも、何箇所か公園があります。民家が公園に整備されたミニ公園となると、どれほどの数になるか見当もつきません。
一番広い公園は、勝島運河の端から品川水族館に至る品川区民公園。二番目は、品川区と目黒区の2つの区にまたがる林試の森公園。三番目が、戸越公園です。
戸越公園は、自宅から一番近いので、撮影で工夫したいアイデアがあったり、撮影の条件を知りたいとき、すぐに行って試し撮りをしています。整備されたいい公園ですよ。
広さは、それほどではありませんが、ほかの公園より起伏にとみ、景色の変化が大きく、テスト撮影には最適です。今年は、ここで、夜桜の撮影をしました。1年かけて撮ろうとしている百日紅もあります。深山幽谷?の滝もここで撮影。近くには、戸越公園駅前商店街?(宮前商店街と呼んでいたのだが・・・分断されたみたい)や日本一長い戸越銀座商店街も控えています。カメラをぶら下げ、公園内を散策後、商店街で買い物などいかがでしょうか?(区に頼まれた宣伝ではありません。あくまでもボランテアのつぶやきです。郷土愛かなぁ)
戸越公園486-3a
公園の中心に池があり、築山が築かれています。池には橋が架かっていて、そこから池を撮影。映り込みの樹です。なんとなく、不気味、神秘的?ではありませんか。
戸越公園490-22
左手奥に、滝があります。「深山幽谷のイメージの滝」を撮ろうと何回か通いつめました。そのころの一枚。
戸越公園547-21
百日紅の葉を白く輝くように撮りたいと、赤外線フィルムを使用したときの1枚です。えぇ?こんな樹どこに?探せばありますよ。
戸越公園552-3
同じ樹を撮っています。フィルターを使わず、少し少なめの露光で、空を落とそうとしましたが・・・雲と林のせめぎあい、それとも、対話・・・ さぁどちらなんでしょう?
戸越公園555-15
少々絵葉書的ですが、観光案内ですから・・・Summaritレンズ f:2.8ですが、良い描写力です。逆光にもかかわらづ、あまりハロを感じさせません。この時のズマリットお嬢様 ご機嫌が宜しいようです。
戸越公園552-9
「新緑の渓谷を散歩する」イメージですね。
切り取り方で、いろいろ撮影できます。イメージを膨らませるにはいいところです。どうぞ、おたち寄りください。撮影は、あくまでも、ストレート・フォトで。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/27(土) 12:14:28|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毎夕現れるのは・・・なぜ? | ホーム | ストレート・フォトです。 トリック撮影ではありません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/80-3b678989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
散歩にカメラの生活もついに12年目に突入。10年も続ければ、何かを掴めると思ったが、デジタルカメラの渦に弾き飛ばされ、未だ写真の眼を掴めないでいる。
絶滅危惧種のフィルムカメラでは、無理なのかなぁと嘆息。
冷蔵庫に100フィート長巻フィルム4缶、保存してあるので、
あと一年は撮り続けられます。それからどうするか考えることにしました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (93)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (5)
フィルムの眼 (27)
レンズの眼、カメラの眼 (23)
映し出された世界 (20)
水辺の光景 (14)
写真の技法 (132)
ある場所、ある瞬間 (43)
デジタルで遊ぶ (28)
Silent City (7)
??? (15)
Street Photograph (23)
都会の景観 Tokyo (138)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (172)
猫、犬、鳥 (8)
白木蓮 (14)
黒い花 怪しい花 (8)
樹、草、花  (57)
桜  (84)
ひまわり (30)
竹林 (11)
八つ手 (7)
百日紅(さるすべり) (27)
オールドレンズの密かな楽しみ (29)
人物 ポートレート 踊り (34)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (6)
その他  (29)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR