FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

デジタルカメラ Sony NEX-3の限界を確かめる。  パノラマ合成で遊ぶ

Sony NEX-3を使い始めて4年経っている。

マウント・アダプターさえ用意できたら、オールドレンズが使えるのが魅力的で購入。
ニコンSマウント、ニコンFマウント、ライカLマウントのアダプターを手に入れたので、
所有する交換レンズは全て使うことができる。
最初は、それが面白く、使っていたが、この頃は厭きてしまい、あまりNEX-3を使っていない。
手にして、しげしげと見る。
RAWで撮影し、
メーカー指定(同梱)の現像ソフト(Image data converter SR)で現像するとき、
クリエイティブスタイルで 白黒を選ぶと、モノトーンに変換してくれることを発見。
まだまだ、このカメラの機能を全て使ったわけではないなぁ と思う。

スキャナーについていたPSEのソフトで切り貼りしパノラマ写真を合成してみた。
パノラマ合成DSC09459Panorama
テスト撮影だったので、手持ち撮影。
数枚の画像から切り貼りして合成した。
パノラマ合成DSC09520Wide
パノラマ写真は横長になるが、敢えて左右を圧縮している。
切り貼りの境界を目立たなくすることに留意したが、まだ工夫の仕方がありそう。
パノラマ合成DSC09581Wide
一時間ほどの散歩中、数か所で撮影し、家に帰ってPCを起動させ、画像処理する。
意外と簡単に合成できた。
デジカメを三脚に載せ、水平をとり、撮影すれば、綺麗な写真合成ができるだろう。
パノラマ合成DSC09696Wide
パノラマ写真 面白いので一度は撮るが、長続きしない。
切り取るのに必要な美意識、問題意識、カメラアイがないとだめだと実感した。
小生にはその美意識がない。
これ以上追及し、技術を完璧なものに高めても、
なにも生み出せないのでないか?
カメラにパノラマモードがついていることだし、
わざわざ人の手でつぎはぎすることもあるまい。

NEX-3の機能を調べていたら、カメラにオートHDRの機能が組み込まれていた。
露光の違う3つの画像を自動で撮影し カメラ内のソフトで一つにまとめてくれるようだ。
次は、この機能を使ってみよう。
スポンサーサイト



  1. 2016/07/31(日) 07:30:10|
  2. デジタルで遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デジタルカメラ Sony NEX-3の限界を確かめる。  オートHDRを使う | ホーム | 横須賀 三笠公園  「西馬音内盆踊り」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/783-e92dca87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (107)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR