FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

西馬音内盆踊り

西馬音内盆踊りは、お盆の期間中、秋田県雄勝郡の羽後町で行われる伝統行事だという。
その踊りを 新暦のお盆の時期に 横須賀市の三笠公園でも 踊るという。

写真倶楽部「彩遊」のメンバーの方が、自主撮影会を設定し、その誘いを受けた。
踊り手は わずか十数名だが・・・・、
今まで見たこともない踊に、
見た瞬間、魅せられてしまった。

西馬音内盆踊り-3 Ⅱa
有無を言わせない・・・・ものがある。
しばし、呆然。
夢中になってシャッターを切っていた。

美しいものを撮ったから、写真が美しいわけではない。
対象が力強いから、写真が力強いのではない。
この警句、今はほとんど馬の耳に念仏になっている。
素人を相手にしたレッスンプロ・カメラマンは、いかに美しく撮るかを教える。

もしそうなら、皆が美しいと認める場所へ行き、撮れば済むこと。
あるいは 誰もが美しい、可愛いと認める、花や女性、猫、犬をとればいい。
力強さを感じる対象を選び、出向き撮影すれば済むこと。
撮影は、デジタルカメラが こなしてくれる。
それならば話は簡単。
財力と体力、それに「こんなすごい写真を撮った」と自慢したい自負心を持つ人のみが、
いい写真を撮るための入場券を手にすることができる。

キャッチーな写真とは、どんなものだろう?
自問している。
---------------------------------------- 
今 撮った写真を整理中。
ネガを電灯にかざして見ると、銀塩の濃度はいい具合に乗っている。
ネガを、フィルムスキャナーで取り込む。
横須賀の街でスナップした写真は、いい調子に上がる。
しかし、西馬音内盆踊りは、暗い部分のトーンの調子がでてこない。
もう一度、取り込み条件を変えて取り込んでみるか・・・・思案中。
スポンサーサイト



  1. 2016/07/22(金) 12:06:54|
  2. 人物 ポートレート 踊り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横須賀 どぶ板通り | ホーム | あれは なにだったのか・・・・?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/778-1c78ddb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (80)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR