FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

呼吸するように撮る(2) 東京テレポート

妻と夜遅くまで、参議院選挙速報を見ていた。
投票前から、マスコミの世論調査は 改憲勢力は2/3に迫るだろうと予想していたが、
その結果を追認するようなものだった。 

イギリスの国民投票はどうだったか?
投票日近くなって、EU残留派が逆転し、少し優勢になったという世論調査がでたが、
国民投票の結果は、EU離脱派が勝利する。 
離脱派は「イギリスの新たな独立記念日」だと、勝利宣言をしていた。
負の面には一切触れない選挙戦術の勝利だろう。

「美しい日本を取り戻す」と叫んでいた人が、
「三本の矢」のキャッチフレーズを連呼し、衆院選挙に勝利する。
アベノミクスが憲法問題を覆い隠し、それに触れぬまま、安保関連法案を通した。
今回もまた、経済、経済、アベノミックスを叫び、国益重視に徹した。
それが勝利に結びついたのだろう。

甘い言葉には弱い。
似たようなものかなぁと思う。 
今度は、何を覆ってどんな法律を通すのか??

良い選択か、悪かったかは、今後の結果を見つづけるより致し方なし。
見守るとしても、老人はただ消え去るのみ。
あとどれだけの期間、選挙権を行使できるだろうか?
妻が一言、「老人の、老人による、老人のための政治」と云って、寝室へ消えていった。
居間に一人残り、ぼんやりと、テレビを見ていた。

若い人のほうが、これから生き延びていく期間は、ずっと長い。
真剣に考えるべきは若い人だろう。
老人は、後先が短いので・・・平穏無事が一番。
変革を嫌い、自分のことで頭が一杯。 今さえ良ければいいのです。
若い世代の将来まで・・・心が届きません。
ごめんなさい。

ごめんなさい、ついで。
僅かな年金と乏しい蓄えですが、どうにか生き延び、古いカメラを持って散歩しています。
フィルム代も馬鹿にならないので、デジタルにしようかと、悩みながら、遊ぶ毎日。
あと何年も続けられないでしょう・・・そのぐらいの贅沢、お許しください。
--------------------------------------------
呼吸するように撮った写真です。
東京テレポートDSC08968a
大崎駅には「臨海線」、「湘南新宿ライン」(埼京線)、それに山手線が走っている。
土曜の午後、妻と大崎駅近くのレストランで食事したあと、
散歩するからと別れ、「臨海線」、「湘南新宿ライン」のあるプラットフォームに立っていた。
臨海線か湘南新宿ラインか、先に来た電車に乗るつもりで。
臨海線ならば、4駅目の東京テレポートへ。
湘南新宿ラインなら二駅目の武蔵小杉へ行くつもりだった。
新木場駅行きが先に来た。
東京テレポートDSC08962
人生だってこんなもの、選択肢はあるが、なにも深い考えが有って選んでいるわけではない。
行き当たりばったりの選択。風に吹かれて、漂流しているようなものかもしれない。
何が悪かったか、あとでわかっても、戻れない。
それが「時間の矢」というもの。「エントロピーは常に増大する」と嘯くところ。
よくも悪くも、受け入れざるをえないなぁ。
東京テレポートDSC08960a
東京テレポートDSC08958a
東京テレポートDSC08955a
東京テレポートDSC08954a
東京テレポートDSC08749a
東京テレポート駅を選んだのは、品川区の区界を見たかったから。
以前、江東区と品川区は東京湾で隔てられた対岸にあった。
埋め立てが進み、新しい商業地、住宅地ができる。
産業廃棄物、建設残土、家庭のごみなどが、江東区を通り運ばれ、埋め立てられてきた。
当然のことながら、江東区の土地になる。土地は、江東区から伸びていったのだから。
目の前の海を埋め立てられた港区と品川区は面白くない。それなりの権利主張をしたのだろう。
埋立地のごく一部だが、割譲を受ける。
東京テレポートDSC08758a
品川区、港区、江東区 3つの区の区界を見たくてやってきた。
右が江東区、左が港区、品川区を背にしている。
東京テレポートDSC08755
振り返って品川区側を見ると、湾岸線の道路が走っているだけ。
一帯は、潮風公園になっていて、この道路で二分されている。
商業ビルも、高層マンションもない。
地目は、品川区東八潮。対岸の八潮の名前を借り、かろうじてここは品川区と主張している。
品川区のホームページを見たが、この公園の名前は見つからない。
調べたら、都立公園だった。区としては有ってもなくても、どうでもいい。
名誉だけ取ったということだろう。
防災広場に指定しようにも、品川区側から、ここへ来るには、自動車で東京湾トンネルを通て来なくてはならない。
あるいは「臨海線」に乗る。港区にでてユリカモメ、レインボーブリッジを通ってくる。実際の災害時には間に合わない。
災害時、避難は徒歩が原則。
実際、駐車場をみたが、品川ナンバーは少なかった。他府県が多い。
そんなものだろう。
東京テレポートDSC08839a
東京テレポートDSC08836a
東京テレポートDSC08847a


スポンサーサイト



  1. 2016/07/11(月) 09:13:30|
  2. Street Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<呼吸するように撮る(3) 潮風公園 | ホーム | 呼吸するように撮る(1) お台場海浜公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/771-cfb61f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR