FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

トンネル開通

補助26号線。
いつできた計画かわからないが、
50年ほど前には、武蔵小山商店街に沿って補助26線という道路があり、
26号線というパチンコ屋があったのを記憶している。
道路より、パチンコ屋の名前のほうが印象的で、それで覚えていたのだろう。
20年くらい前か、その道路が伸び、中原街道から、大崎高校のところまで道路が拡張された。
大崎高校の校舎の所で工事は止まっていたが、
その後、大崎高校は建て替えられて校舎は別の場所へ。
かさ上げされた上に運動場が作られた。
その後、その下にトンネルを作る工事が続いた。この工事もかなり時間がかかった。
しかし、完成して、一年以上たつが、一向に開通する動きがない。
今年になって、やっと、歩道部分だけ通行できるようになる。
早速、カメラを持って散歩。
歩く人850-17
なかなか フォットジェニックな場所。
だが、狙えるアングルはそんなに多くないだろう。
経済的効率を優先すれば致し方なし。

工事は今、下神明あたり。
横須賀線(昔は品鶴線と呼んでいた)の下にトンネルを掘っている。
100mもないだろう。それで大井町につながる。
この工事も始まってかなりの年月が経つが、思い出したように時々工事するので、まだ、完成しない。
どうも、予算がつくと、その分の工事するという形で進んでいるようだ。
このやり方だと、完成は2年後かなぁ。
完成したところで、利便性が増したと喜ぶ地元(戸越)の人、どれだけいるだろう?
まぁそれでも、大井町方面から、二国へ出る広い道路がなかったのだから、いいとすべきだろう。

小生としたら、郊外にあるというフードコート付の大きな量販店でもできたら、インパクトあるけど・・・・
行ったことないので、憧れています。
(西大井から横須賀線で一駅、武蔵小杉には、フードコート付の大型商業施設があるようだ・・・)
スポンサーサイト



  1. 2016/04/28(木) 12:14:34|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒い花を撮る   ・・・いえ、作る。 | ホーム | 感じ方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/729-ab322adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR