fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

虎ノ門にて

新橋から六本木へ散歩したとき撮影したもの。
金比羅大神826-22
虎ノ門の金比羅大神宮で撮ったもの。
逆光の光が眩い。
Retro400Sフィルムだから、出せたトーンではないだろうか?
金比羅大神826-26
鳥居の左の彫り物。
右の彫り物は、光線の具合から狙えなかった。

フィルムで撮影していて重要と感じるのは、カメラよりレンズ、レンズより、フィルム。
写真は最終的には、紙に焼かれ/印刷されて評価される。(アルバムに貼り付けられる。)
カメラ、レンズは交換できても、使い慣れたフィルムを、替えるのは、本当にまごつく。
カメラやレンズは、割合簡単に替えられるが、フィルムは、そう簡単に替えられない。
トーンが狂うから。
フィルムは、写真表現に直結していると感じている。



スポンサーサイト



  1. 2016/03/09(水) 17:14:38|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どのように撮ったでしょうか? | ホーム | Accident あるいは Experiment>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/688-bf985b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (22)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR