FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

イロハ紅葉

今年は 戸越公園の「イロハ紅葉」を 撮っていた。
厭きるぐらい撮っただろう。
沢山集まると、選ぶ段になって、どのショットがいいのか・・・わからなくなっている。
似たり寄ったりの写真とも思えるし、いや、このほうがフォトジェニックと 思えたりする。
イロハ紅葉の何が撮りたかったか、覚束なくなっている。
イロハ紅葉DSC05746
「これ、写真にしたらどう写るだろう?」という興味心/好奇心でシャッターを切ったはずなのに、
たくさん撮ったものから、選ぶとなると、何に興味を持ったのか・・・あやふやな気持ちになる。
選びようがないではないか。
いつしか、選別の意欲を失っていく。

グログをサーフィンすると、綺麗な紅葉の写真が沢山載せられている。
教科書に載っているような完璧な構図が続く。悪くはない。
とは思いながら、どの作品も、どこかで見たことある構図であり、色調。
なにか、他の人の写真と差別化できる、もう少しの+αが欲しいと思ってしまう。
デジタルには、心を萎えさせ、感性を鈍感にさせる・・・魔性が潜んでいるように思えてきた。
ハイクオリティー画像という甘い囁き。
それを可能にするのは、少数の選ばれた人しか持てないような高価なデジタルカメラ・・・・。
もっと綺麗な、フォトジェニックな写真がお望みなら・・・・最新の、なるべく高価なデジカメを手にいれるのがいいでしょう。
そんな 魔性のつぶやきが、耳もとでささやかれている。
イロハ紅葉DSC05741
手元不如意につき・・・・昔の貧乏侍ならそう答えるところ。
NEX-3で充分と自分に言い聞かせている。
一度撮った写真は捨てられないでいる貧乏くさい老人でもある。断捨離しなければ。
空の色調、もう少し深いブルーが欲しい。雲に赤味が少し残っているのが、気に食わない。
イロハ紅葉DSC05739
イロハ紅葉DSC05736
いっそ、空を漆黒の闇にしてしまったほうが、紅葉の本質を捉えることができる・・・・・かも。
スポンサーサイト



  1. 2015/12/14(月) 21:13:33|
  2. 樹、草、花 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厭きるまで撮ってしまった戸越公園のイロハ紅葉 | ホーム | 泉岳寺まで散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/626-af2c4d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR