FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

三鷹の阿波踊り

写真展に「阿波踊りを出品するなら、私」を写して・・・
他の連のほうに写真的にいいのが沢山あるのに・・・と思うが、
性格弱いのか、言い寄られると、それならばと最後のチャンス、三鷹の阿波踊りを(追っかけ)撮影していた。
帰宅後 直ちにフィルムを現像。
翌日、ネガをフィルムスキャナーで取り込み、画像をJPG変換、候補作を探す。
月曜日朝、A4で数枚候補作をプリントし、午後 例会に出席し、その中から2点を選んだ。
ようやく、夏休みの宿題をやり終え、先生に提出した気分。
以下は、選外になった作品。
江戸とんび連778-22
ほかの連と比べたら・・・などと、批判じみたこと言えませんが・・・ 
小生の感性では、ほかの連の女踊りに、ぴったりと来るものが多い。
(致し方なし)見栄えするようパノラマ風にトリミングしてみました。(姑息なやりかたです。)
江戸とんび連-70
踊りを楽しむ阿保が素敵なのだろう。
江戸とんび連780-29
子供の後姿を入れて関心を引くのは少しあざといかなぁ、と候補作から外した。
江戸とんび連778-44 Ⅱ
劇の一幕のような構図になった。個展なら入れる作品だろう。
だがグループ展、もう少し動きが欲しい。
江戸とんび連778-49 Ⅱ
これが良いと思ったが・・・ 写真展では浮いてしまう。 
仲間の作品は風景が多い。綺麗なデジタルカラーの作品が並ぶ。
モノトーン・フィルムで、前衛的なものは、避けたほうがいいだろう。
(被写体になった人からもクレームがでるだろう。綺麗に写して!)
そんなことを考慮し、作品2点を選びました。
写真展は10月30日~11月5日 銀座フレームマンで行われます。
テーマは「感動の瞬間(とき)」です。
スポンサーサイト



  1. 2015/08/26(水) 09:17:19|
  2. 人物 ポートレート 踊り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Fakeひまわり畑? | ホーム | 「ひまわり」 は ポジティブなイメージ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/563-002f6092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (80)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR