FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

戸越公園の夜 デジタル・総天然色カラー?

夜の白梅を撮ろうと悪戦苦闘していたとき、帰り際、撮影した夜の戸越公園。
夜の戸越公園DSC08127
広角レンズがついていたので、樹と空の対比でフレーミング。隣接する戸越小学校の夜間照明に、高い樹が白く輝いていた。他の木々の葉の緑は暗く、色彩を感じない。空は色を失いグレー、雲は白くたなびいていた。肉眼で見た印象とは大分異なる。 総天然色カラー?
夜の戸越公園DSC08606
数日後、PLフィルターをつけて撮影。時間的にはやや早く、まだ陽が完全に暮れたわけではない。校庭からの照明も相対的に少ない。PLの効果か、空が異様に青く写っている。右の白い点は金星だろう。これも肉眼で見たのと違う印象をうける。
テクニカラー?とか総天然色カラー、どのメーカーの宣伝文句だったか。肉眼では見えない色が見えている。作られた色なのかなぁ・・・デジタル画像は正確に色を記録している、いや、これが現実の色だろう。人間に合わせ色温度補正しているだけ・・・とすると・・Seeing is blievingは疑いのあるフレーズだなぁ。
夜の戸越公園DSC08126
池の部分は暗いが、肉眼では鴨がたくさんいるのを確認できた。しかし液晶画面には映り込みの街灯の光の筋が見えるだけ。暗い。オートフォーカス効くだろうか? 超広角レンズ、f:8まで絞ればパンフォーカスだろうと、シャッターを切った。2枚のうち一枚はピンボケ。これは救かった。
夜の戸越公園DSC08599 Ⅱ
f:8まで絞ったら、液晶画面が真っ暗。ピント合わせもできない。Sony NEX-3、 30秒以上の長時間露光はできないようだ。カメラに拒否された。f:4まで開けて撮影。それでも液晶画面でピントを合わせるのは難しくなっている。
フレーミングもままならない。えいやとシャッターを切った。
しょうもない写真を撮ったが・・・予期しないものがはっきり写っている。思わず笑ってしまった。
キケン!!池にはいるな・・・池の魚をとると窃盗罪・・・!!
夏の朝、戸越公園に来たら、大人が池で泳いでいたのをみてビックリしたのを覚えている。
昭和30年頃だろう。
寝苦しい夜だったのか、涼を求め泳いでいたのかもしれない。
寝汗を流していたのかもしれない。まだ日本が貧しい時代です。
それでも夏の早朝、意外とのんびりと豊かな時間が流れていました。
七輪を持ち込み湯を沸かし、ベンチに老人が数人、朝のお茶を飲んでいた。
-------------------------------------------
池の周りに鉄条網の柵が有っても、広げられ、子供なら自由に行き来がでるようになっていた。子供の数は圧倒的に多い。抑えることは無理でしょう。当時男の子はみな半ズボン。池に入り、クチボソ、ヘラブナ、ザリガニを捕まえていた。危険とは誰も感じていない。溺れた子など一人もいない。
ズボンまで濡らし、家から替えのズボンを母や祖母に気づかれぬよう、そっと持ってこさせることもあった。(兄に命じられ、家からズボンを持ってきたのは・・・小生です。)
これなら、あのころの子供はみな窃盗罪になる。
-------------------
当時のざわめきが、当時の池の様子が見えてくるような、幻視、幻聴を感じてしまった。
歳、とり過ぎてしまったか・・・・
スポンサーサイト



  1. 2015/03/14(土) 11:51:34|
  2. Night walk in Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<渋谷駅前にて | ホーム | 渋谷逍遥 (Minolta Hi-Matic F Rokkor 38mm F:2.7 Rollei Retro 80S フィルムで)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/476-30edb1d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR