FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

渋谷逍遥 (Minolta Hi-Matic F Rokkor 38mm F:2.7 Rollei Retro 80S フィルムで)

MonochromeX展の帰り、
渋谷駅近くで撮った写真。
小さい頃はよく渋谷に遊びに来ていた。
東京文化会館ができたとき、屋上に銀色に光るドームがあった。プラネタリューム。
天文少年だった小生は、級友を誘い、何度も星空を見にドームに通った。
その文化会館もなくなり、新しいビルに建て替わっている。
東横線のホームも地下に潜ったことを聞いていたが、
確かに工事用の塀に囲まれ中を伺うことできない。
再開発で駅前は雑然としていた。変化の激しい街という印象が強い。
渋谷逍遥708-6
「時を掴んだ」歌手というのは、すごい。
時はどんどん過ぎていくが、ともに同じ空気を吸い、生き、思いを共有した感動が、今も消えず心に残っているのだろう。
残念ながら、小生にはそのような歌手はいなかったが・・・・
渋谷逍遥708-7
数年前まで、このどぶ川が「春の小川」に歌われた渋谷川だとは知らなかった。
以前見たときは、水が底を流れていたのですが・・・・今は乾いている。
渋谷の街を流れた春の小川は、蓋をされ暗渠となり、その上に渋谷の市街地が立ったのだろう。
その後、地下の再開発工事が進み、水脈は断ち切られ、巨大なチューブの下水管に変身したのだろうか?
地上に残った春の小川、いまは単なる雨水溝になってしまった。
時が過ぎれば、全ては忘却の彼方、尾崎豊も、春の小川も・・・しかし、見えないものでも想像する知性があれば、春の小川も、尾崎豊も見えてくるはず。
渋谷逍遥708-9
東横線のプラットフォームがあった場所らしい。JR山手線のホームが見える。
渋谷逍遥708-10 Ⅱ
ホームに注目するなら、パノラマ風にトリミングするのがいいと思う。
都市のコンクリート構造に注目するか、プラットホームの人影に注目するかで、レンズの選び方、フレーミングに違いが出る。面白いところだなぁ。もう一度、今度は交換レンズ持参で来てみようかという気にさせてくれる。
渋谷逍遥708-12
でも、やっぱり、スナップ写真が好きだ。縦位置でフレーミングしてしまうけど。
スポンサーサイト



  1. 2015/03/12(木) 09:12:36|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戸越公園の夜 デジタル・総天然色カラー? | ホーム | 有楽町逍遥 (Minolta Hi-Matic F Rokkor 38mm F:2.7 Kentmere400 フィルムで)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/475-2f4b7244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR