FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

Rollei Retro 80S フィルムを使う(1)  ISO100で使ってみる

世界最大の写真フィルムメーカー コダックがデジタルカメラの出現で、経営が困難となり、製造していたフィルムが次々になくなっていく。
最初にPanatomic-Xが市場から消え、次にPlus-Xと続いた。Tri-Xは、いまだ供給が続いているが、100フィート長巻の価格がこの6年ほどで、約3倍になってしまった。
この劇変に、これまでは使ったことのないメーカーのフィルムに手を出すことになる。
それは、それで、良いことかもしれない。フィルムを替えることは、レンズを替えるより、大きな効果/影響がある。
今年は、人物・ポートレートを 撮ってみたいと思っている。
質感描写に優れたフィルムをネットで探し、Rollei Retro 80Sに行きついた。
年末、Rollei Retro 80S 100フィート缶を1つ購入した。
材質感688-7 Ⅱ
80Sと表記されているので、ISO80で使うのかと 思ったが・・・推称された現像を読むと、ISO25とISO50の条件が書いてある。ISO100の場合は、1:1に希釈した現像処方が載っていた。どうも ISO25とか ISO50で使うのが、一般的なようだ。
Panaomic-X あるいは、富士のNeopan F のようだ・・・使いにくいなぁと思う。(Neopan F いつごろなくなったのか? 40年以上前 よく使っていました。現像液はミクロファイン、少し暗い場所だと、f;1.4でも お手上げ・・・撮影できなくなる。)
テストピースを作り、ISO100で使える現像条件を割り出す。
材質感688-15
確かに 質感描写にすぐれたフィルム。ISO400の条件を探したが無理だった。ISO160くらいまでは使えそう。
ISO100は、無理なく使えるが、むしろ ISO25とか ISO50で撮影し、現像を押さずかっさりとしたほうが良いのかも・・・
しかし、ISO25・・・スナップ撮影ではかなり制限を受ける。
三脚を使用したポートレート、風景の撮影に適したフィルムのようだ。
銀粒子は細かく、フィルムの解像度は高い。おそらく160本/mmくらいの解像度はありそう。階調性も非常に広いフィルム。
使いこなせたら、かなり、表現の幅も広がりそうな予感がする。
今月は、このフィルムの特性を知ることを中心に、撮影することになりそう。




スポンサーサイト



  1. 2015/01/09(金) 21:56:20|
  2. 写真の技法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rollei Retro 80S フィルム(2)  ISO25で使ってみる | ホーム | どう撮るか 未だ迷い Try&Error>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/428-50edc9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (80)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR