FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

どう撮るか 未だ迷い Try&Error

眼前の360°の中から、一部を枠取りし、記録する。それが写真。
眼前に広がる光景のなかに興味を引く対象を発見。撮りたい被写体(モチーフ)と、入れたくない(不要)ものに注意を払い、枠取り(フレーミング)する。レンズは単焦点、そのために、歩き回り、最良の場所探しをする。それでも余計なものが入る場合がある。邪魔だなぁと思えど、人為的にどかすわけにもいかない。もう少し長い焦点のレンズなら・・・と思うこともあった。あるいは、もっと入れたいと後ろに下がるが、物理的にさがれなくなる。広角なら・・・と思うこともある。
レンジファインダーカメラは、スナップ向き。しかし、パララックスがあり、ネガ上に記録される画像とは、フレーミングが少し異なる。パララックスを補正してくれるカメラ(ニコンSPなど:視野率90%くらいか?)なら、まだ少し良いが、その補正がないカメラだと、余分なものが写り込むことが多い。
もう少し、厳密にフレーミングしてみようか、という気になっていた。年末のことである。
ニコンFに フィルムを詰める。
視野率100%を誇る一眼レフカメラである。 標準レンズと言われた50mmレンズを付けると 等倍ファインダーとなる。(S型ニコンも等倍ファインダー、スナップ写真では一番使いやすい)
レンズは、めったに使わなかった ズームニッコール 35-70mmを付けてみた。
年末の町を、それで撮影していた。
年が明け、5日、ようやく外に出た。新橋に用事があったので、久しぶりの散歩となる。
新橋682-19
去年12月初め、50mmレンズで撮影している。
縞模様の横断歩道を渡る人の姿を、もう少し長いレンズで、アップにして撮影したら、(師走の)人間模様を記録できるのではと、思っていた。
新橋687-7
同じ場所で、望遠側70mmで撮ってみた。望遠側なので 被写界深度は狭い。古いズームレンズで階調性(コントラスト)の不足からか、画像に締りがない。意図するように切り取るなら200mm位の望遠レンズだろう。しかし、望遠なら絞らないと横断歩道の縞模様ボケてしまう。人の動きは止めたいので1/125秒以上でシャッターは切りたい。光が足りない。高感度フィルムで撮影することになるのかなぁと思う。
Trimming687-7.jpg
撮りたかったフレーミングになるようトリミングしてみた。
新橋Trimming687-6
縞模様を背景に人物を浮き上がらせて撮りたいものと思う。
200mmレンズで狙う構図のようだ。
40年以上前、ニッコールの200mm F:4のレンズを持っていたが・・・使いこなせなくて、カメラバッグの邪魔者扱い、売却し広角レンズ購入の足しに当てた覚えがある。望遠は技術、難しいと心に刷り込まれている。180mmレンズを持っているが、一年に使うのは数えるほど、20カットも撮らないだろう。使ってみるかなぁ。
新橋682-21
12月初め 50mmレンズで撮ったもの。おとなしすぎるフレーミング。シオサイトのダイナミックな感じが出てこない。
新橋687-22
同じ場所に立ち、35mmの広角側で撮影。50mmレンズよりマシだが・・・まだビルのダイナミックさを表現できていない・・・もっとワイドなレンズで切り取らねば・・・21mmレンズで撮影してみようかと思う。(所有する最も広角なレンズです。)
未だ「カメラの眼」を持たず、まごつくばかり。
お散歩カメラ9年目に突入。また今年もTry&ErrorいつまでPrentice状態です。
スポンサーサイト



  1. 2015/01/08(木) 12:21:53|
  2. 写真の技法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rollei Retro 80S フィルムを使う(1)  ISO100で使ってみる | ホーム | 始めがあれば 終わりがある。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/427-7d15f876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (80)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR