FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

秩父・浦山渓谷のもみじ  期限切れフィルムとMinolta Hi-Matic F 

母の遺品 Minolta Hi-Matic F に 冷蔵庫で眠っていた Fujicoler400のフィルムを詰めて、撮影会に臨み、合間合間にシャッターを押していた。軽く小さく、ポケットに入れておいても、嵩張らない。母はハンドバックにいれて、旅行を楽しんでいたのだろう。
フィルムの保証期限は2004年3月で切れているが、ずっと冷蔵庫の中に保管されていたので・・・たぶん大丈夫。
24枚撮りを2本取りだした。ASA400のフジカラーフィルムである。
カメラのレンズはRokkor 38mm F:2.7がついている。テッサータイプでシングルコート、絞環、シャッターダイアルはついていない。露光は全てカメラ任せ、「バカチョンカメラ」の初期形ではないだろうか。約40年前のカメラである。受光素子はCdSらしい。経時劣化し、そのままでは二絞りほどアンダーの露光になるので、ASA100に設定して撮影した。
浦山渓谷2260 2014年11月10日-14
白黒フィルムでも撮ったが、カラーのほうが、見ごたえありますね。すぐに、もみじの紅葉とわかります。緑の葉も残っていたはずですが・・・・目立ちません。どこへ行ったのでしょう??心理的な錯覚だったのでしょうか?
浦山渓谷2260 2014年11月10日-15
色に深みを感じます。デジタルでも同様な色が出たでしょうか?
モノトーン(白黒)で撮影したら、何の見どころもない平凡な写真になってしまいます。カラーでないと、レンズを向けないでしょう。
浦山渓谷2260 2014年11月10日-22
浦山渓谷の紅葉、ポスターになりそうな構図です。曇り空で暗く、写るか不安でした。
「あなたはシャッターを押すだけ、あとはMinolta Hi-Matic Fにお任せ。」
絞はおそらく開放f:2.7でしょう。周辺部、さすがに像は少し流れますが、気になるほどではありません。四つ切までなら伸ばして問題ない写りだと思います。
ASA400(ISO400)のネガカラーフィルム、なかなかいいですね。もう一度、使ってみようかという気にさせてくれます。
スポンサーサイト



  1. 2014/11/19(水) 08:20:49|
  2. Photo彩遊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浦山ダム 夕景  (Formapan400) | ホーム | 紅葉をモノトーンで切り取る (4)  Formapan400フィルムで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/398-fe0bcf05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR