FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

一葉落ちて・・・

既に晩秋が忍び寄っているのを、見過ごしていた。
落葉DSC04066
台風一過、散歩道に落ち葉が散っていた。
眼はむしろ濡れた苔の碧に惹きつけられていた。
落葉DSC05231
夜景を撮ろうと、近くの公園へ。 落ち葉が道に・・・ 秋の終わりが近づいていることに ようやく気付く。それでは遅いのですが・・・・
尾瀬の紅葉の写真を見せてもらう。谷川岳、南会津、富士山五合目・・・ 参加している写真クラブの面々、紅葉を追って、関東近辺の紅葉の名所めぐり中。美しい紅葉の写真をゲットしている。 
しかし、紅葉を上手に撮れたためしなし・・・・と、少し引き気味。
小生は、今年も、紅葉は都内で撮ることになるだろう。
---------------------------------------------------
ただし、ワンチャンスだが、11月10日(月)、写真クラブの面々と、秋の撮影会で、秩父・浦山渓谷の紅葉狩りを行う。
前日、腕試しと近くの公園で、紅葉のテスト撮影をしてみた。(デジタルです)
落葉DSC05383
撮った写真をPCのモニターに映し、検討する。 
カラーかなぁ・・・・紅葉だし・・・カラーかなぁ・・・ どうしたものか、考えてしまう。
分からないなら、デジタルを止め、基本に帰ろう。
よし、モノトーンで紅葉を撮れるかにチャレンジしようと決心する。レンズは、50mm一本。交換レンズはもっていかない。(潔いなぁと・・・自惚れる) フィルターワークで、紅葉にどこまで切り込めるかと・・・勇ましいことを考える、ぼけ老人でした。
期限切れのカラーフィルムが、冷蔵庫の入っているのに気づき、そうだ、カラーはMinolta Hi-Matic F で撮影しよう。
11月10日の撮影会では、白黒フィルム3本+まだカメラの中の20カット。Minolta Hi-Matic F ではカラーネガ1本(24枚撮り)と、カメラ内に10カットを撮影していました。さて、どんな紅葉の写真が撮れたのか・・・今、フィルム、現像中です。
スポンサーサイト



  1. 2014/11/12(水) 19:00:40|
  2. 樹、草、花 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉をモノトーンで表現できるか? (フィルター効果を確認) | ホーム | Minolta Hi-Matic F を使うために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/392-b18affc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR