FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

1967年の蓼科(その9)  別荘地帯を散策する

朝、散策していると、いつしか別荘地帯に入っていた。道路の入り口には縄があり、関係者以外立ち入り禁止の札が・・・・
9月初めのこと、もうシーズンは過ぎて人影はない。
別荘地帯のほうが下草は少ない。邪魔する木の枝も少ない。藪こぎするより楽だし、写真も撮りやすい。
お辞儀をして、なかに入れさせていただいた。
逍遥1 落葉松林DSC03169
別荘地帯の道を散策するのは気持ちがいい。小さな木は間引かれ、朝陽が林の中まで届いていた。下草もそれほど繁茂しているわけではない。中を歩くと気持ちいいだろう。高原の空気は本当においしい。来ただけの価値はある。その上、趣味の写真撮影もできるなど、いうことなし。
逍遥1 落葉松林DSC03200
別荘を見つける。いいですね。まだ建てられてそれほどの期間は経っていないでしょう。いかにも高原の別荘という雰囲気、落葉松林に映えています。記念に1枚、もう一枚。
逍遥1 落葉松林661-37
道路際には羊歯の葉が・・・こういう羊歯を探していたのだと、記念写真。
逍遥1 羊歯DSC03118
9月の初め、高原はあきの真っ盛り、羊歯の葉は、枯れようとしています。もうすぐ落葉松の紅葉も始まるのでしょう
逍遥1 羊歯661-38
少し中に入れさせていただく。
逍遥1 苔DSC03206
難しいところ。モチーフはこんもりとした苔。左下の落葉松の枝がその上に乗り邪魔。ないほうが写真はすっきりする。取り除いて撮るべきか?迷うところ・・・いえ迷いません。あってもしょうがないなぁとそのまま触れずに撮るのが小生の流儀。スナップ写真は、ありのまま、手を加えてはいけない。
一度、人為的に演出し、美しさ、キャッチーさを加えたら、歯止めはなくなる。せいぜいできるのは、レフ板やストロボ程度だろう。対象に触らないぞ、という心の歯止めが必要と思っている。自然科学の世界では、画像に手を加えるのはご法度です。(STAP細胞騒動を思い出してください)
写真の記録性を信じている人に、手を加えたSTAPの画像を示す行為は許されないということ。
しかし、演出写真を否定しているわけではありません。合成写真もいいと思います。最初から、これは私の夢/感じたものですと、手を加え演出/合成したART写真をつくるのは、写真表現の可能性を広げること、正当な行為だと思います。
逍遥1 花DSC03116
車、人もめったに通らないのか、道路の真ん中に花が咲いていました。
下草は少ないので、一年一回は,草刈しているのでしょう。
逍遥 1 花DSC03096
高原は秋が深まり、花の姿はあまり見かけない。
逍遥1 アザミDSC03222
これはアザミ、蜂が最後の蜜集めをしていました。
逍遥 1 花DSC03007
植物に詳しくないので、何の花か不明。
逍遥 1 キノコDSC03314
邪魔な枝がキノコを隠していますが・・・・そのまま撮影。内蔵の小さなストロボを強制発光し、撮影。
キノコの名は「じごぼう」、辰野館のご主人曰く「味噌汁に入れるとうまい」。
そう教えてくれたのを覚えています。ご存命なら、90歳はとうに過ぎているでしょう。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/21(日) 07:50:10|
  2. 思い出の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1967年の蓼科(その10)   辰野館とその周辺 | ホーム | 1967年の蓼科(その8)  高原をほっつき歩く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/360-b1918412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR