fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

61年前のカメラ、80年前のレンズ、古い銘柄のTri-Xフィルム、そして、使い古された老人が撮りました。

クジラ655-1
KievⅡを首からぶら下げ徘徊。
子供が鯨の石像の上に乗り遊んでいた。
その姿をスナップしようと近づく。
石造りの鯨の材質感に、魅了される。子供のスナップは頭から消えていた。
遊びに飽いた子供が過ぎるのを待って、二ショット撮影。これはそのうちの一枚。
脱ぎ捨てられた子供の靴、鯨、道を歩く人の脚の動きに注意してフレーミング。
しかし、もう一歩、下がって撮影すべきでした。
森山大道風に焼きこんでみた。石の材質感がいい。レンズは80年前のTessar 50mm F:3.5 ノンコート。
レンズに、これだけの描写力があれば十分でしょう。
もう一つのカットは、秋に行われる、写真同好会の展示会に出品するつもりです。
石の材質感が出ていたので、題を「俺は、いる」にしようかと思っています。
---------------------------------
展示会のテーマは「出会いの刻(とき)」 
タイトルと、見た印象が少し乖離し、テーマを読み解けないだろうと・・・取り下げました。
もう一枚も、このブログに載せます。石鯨の材質感、存在感は、あると思うのですが、如何でしょう?
鯨655-2 Ⅲ

スポンサーサイト



  1. 2014/08/25(月) 09:43:34|
  2. 読み解く写真、心に残る写真を・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大井町線 戸越公園駅にて (Tessar 50mm F:3.5) | ホーム | 戦前の名玉、エルマーとテッサーの比較>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/342-92ffcfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR