FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

昭和記念公園にて撮影会 

ニコン写真教室を受講した人が集まってできたグループ(Photo彩遊)なので、みなさんニコンのデジタル一眼を使用しています。
小生は、ひょんなことから、参加を許されました。白黒フィルムで撮影しているので、会の中では異端児でしょう。
敬意を込め、なるべくニコンのカメラを持って参加するよう心がけています。
今回は日本光学の礎を築いたS型ニコン、Nikon SPに Nikkor 28mm f:3.5のレンズをつけて参加しました。
フィルムは、Rolei400Sを使用。赤外線フィルムです。ローライの名がついていますが、製造元はAgfaです。
現像してみて、びっくりしました。階調性がかなり高い(豊かな)フィルムです。
被写体の光の当たり方、現像条件の最適化・・・使いこなすには、こつがありそうです。
楽しみが一つ増えました。
昭和記念公園629-31
赤外線フィルム、メーカーは少なくなりました
今比較的簡単に手に入るのは、イルフォルドのSFX-200、このRolei400Sくらいでしょう。いずれもパンクロフィルムの感光域が赤外部まで伸びたとフィルムです。コダックやコニカの製造していた赤外線フィルムからみたら、完全な赤外線フィルムという感じではありません。その分使い勝手がいい。フィルタとって、あるいはY2、YG、R60のフィルターに替えれば、通常の高感度フィルムとして使用することができます。
昭和記念公園629-8a
ガウディ風庭園の撮影には、最適のフィルムではないでしょうか?空も適当に暗く写っています。明暗差の大きな高コントラスト写真を撮ることができました。
昭和記念公園629-10 Ⅱ
空を真っ黒に、木々の葉を白くするだけの、赤外線写真は、見た瞬間、異次元空間に迷い込んだような”ドキ”とした感覚に襲われますが、すぐに見慣れ、面白くなくなります。通常使うフィルムに赤フィルター(R60)をつけて撮ったのでは?と思わせるぐらいのほうが、効果的な使い方ではないでしょうか。面白いフィルムです。
昭和記念公園629-38

昭和記念公園にて、4月7日13時集合。16時まで、三時間の撮影会でした。
スポンサーサイト



  1. 2014/04/19(土) 20:57:24|
  2. Photo彩遊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜  落穂ひろい | ホーム | レトロ調で遊ぶ   (デジタルで遊ぶ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/267-29b5fc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR