FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

デジタルで遊ぶ RAW現像で「冬の向日葵」の画像を起こす

フィルムは、現像液で現像し像(ネガ)を起こすが、デジタルでも0101のデータから画像を起こす。
画像データは、メーカー独自のフォーマットで記録されているため、メーカーごとに現像液(デコーダー)が用意されている。現像し、汎用な画像データーになれば、更にレタッチソフトで、切り貼りなどの合成写真も可能になる。
それを、メーカー指定の現像液(デコーダー)と、作品にするための暗室作業(レタッチ)と考えると、なんとなく理解した気になれる。
Sony NEXのRAWで撮影したデーターを、ソニーの現像液で画像にしてみました。TIFFファイルで出力されるため、PhotoShopで受け、リサイズ、JPGに変換しました。PhotoShopによるレタッチ(トーンカーブなど)操作は行っていません。
冬の向日葵DSC07681
枯れて無残な姿になってしまった姿を、あえて写すなんて・・・
綺麗は汚い、汚いは素敵。・・・そんな屁理屈を考えながら撮影していました。寒い冬をやり過ごし、ようやく春めいた時には枯れてしまいました。
冬の向日葵DSC07681 Ⅲ
D-レンジオプティマイザーで暗い部分を浮き出す処理をし、少しハイキーになるよう調整し現像。すこしは華やいだ感じになりました。色温度を変えると、全体がブルーになったり、オレンジかかったり、それはそれで面白い。更にレタッチソフトを使ったら、いろいろな変換ができるだろう。見栄えよくしようと努力を重ねると、結局、どれが見ていた冬の向日葵か分からなくなる。
Seeing is Believing. 百聞は一見に如かず などと言うが、見たことを信じて良いのか、あやふやな不安が残った。
冬の向日葵DSC07681 Ⅱ
色の情報を抜き、白黒写真に変換。このほうが、混乱が少ない。もともと白黒写真は、眼前の光景の一部を抜き取っているだけ。在ったことの記録に過ぎないと理解しているから。
色情報まで記録するデジタル写真、目の前の光景をそのまま記録しているように思えるが、そうではない(偏向がある)。これも面白がるべきだろう。デジタルといえ、奥が深そう。
スポンサーサイト



  1. 2014/03/30(日) 12:51:08|
  2. デジタルで遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日比谷公園にて  スイング・パノラマ | ホーム | デジタルカメラで遊ぶ  Distortion>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/255-0b9fc13e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR