fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

池上梅園                     SMC-TAKUMAR 50mm F:2

M42マウントのレンズを引伸ばしレンズにし、青写真を焼いている。
このレンズで撮影しネガを作り、
同じレンズで青写真を焼けば、
レンズ固有の収差は相殺され良くなるのではないか?
そんな思いから、Nikon FにM42マウントのSMC-Takumar 50mm F:1.4をつけ、
池上の梅園へ行き、梅を撮影してみた。
池上梅園1606-37
フィルムはISO:100で使用しているRetro80S、梅の枝が邪魔なので「ボカそう」と絞りを開けて撮影した。
f:1.4を使いたかったが、Nikon Fは1/1000秒が限界、f:2/1000秒で撮影した。
タクマ-レンズ 確かに優秀だと思う。
このネガを使用し、Lucky-RF35 引伸ばし機で青写真を焼いてみた。
池上梅園 カメラと青写真DSC00521
マウントアダプターを介しオールドレンズをミラーレス一眼で使う人が増えたため、
いろいろなアダプターが出てきた。
ニコンFマウント用にM42アダプターがあったのは驚き、早速購入し使用した。
池上梅園 青写真
銀塩印画紙ほどコントラストはでず、暗い部分の締まりもでず、トーンも広くないが、
なにか懐かしいようなトーンに仕上がっていた。
池上梅園 一部拡大
拡大し確認したが、ピントはちゃんと合っているようだ。
--------------------------------
クエン酸鉄系の青写真 ほぼ開発は終了を迎えている。
しかし、一枚として、同じ調子の青写真が まだ焼けない状態、
塗布する工夫、感光液の保存性などまだ実用化するには課題山積、
しばらくの期間、写真を撮ったら、青写真に焼いて楽しみ、コツを掴もうと思っている。

シュウ酸鉄系の青写真開発(これが本命かも)は、今年の秋あたりからになると思う。
スポンサーサイト



  1. 2024/02/18(日) 10:30:43|
  2. 青写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昔のネガから             完全なアナログ青写真の試み             | ホーム | ニコン工場跡 再開発        Nikon F Auto-Nikkor 24mm F:2.8撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2280-ce0346a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (264)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR