fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

たかが写真、されど写真             古いソ連製 ノンコートレンズ

ノンコート・エルマーとほぼ同じ時代、
ソ連邦でつくられたフェド(FED)カメラ用50mm F:3.5レンズを保有している。
散歩にカメラを持ち出した15年ほど前、ネットのオークションサイトで買ったもの(ヤオフク)。
価格は2000円はしなかったと思う。
当時、ロシア製のカメラ、レンズは投げ売りのような状態で、
FED 50mm 10個一箱 一万円と言う出品もあった。
一つ有ればいいと、選んで入札、競ることなくそのまま落札ということが多かった。
今になると、ロシア製FED用ノンコートレンズは珍しいかも。
Fake Elmarに作り替えしやすいのか、そちらに流用され、数が少なくなったのかもしれない。
ネットを検索したが、FEDノンコートレンズはヒットしなかった。
FEDノンコート1577-21
使用したカメラはソ連邦製、Zorki-4。
等倍ファインダーなので、使いやすい。
しかも視度調整ができるので、近眼でも、老眼になってもファインダーをくっきりさせることができる。
ファインダーは明るく、ピントも合わせやすい。
ただし、このカメラ、金属の塊のような重量感がある。叩いても壊れない設計か?と思ってしまう。
裏蓋はコンタックスに似るが、シャッター機構はライカ、良いとこ取りしたソ連邦の高級カメラというところだろうか。
ファインダーにブライトフレームがないのは、コンタックス譲りだろう。
フレーミングしているとき、左の自転車は見えていた。
撮ってみると、切れてしまった。
パララックス補正があれば・・・・と言い訳したいところだが、見苦しいだけ。
カメラは道具、使いこなす努力は必要。
やや逆光気味の光線だがフレアーもでず、くっきりと写っている。
FEDノンコート1577-24
フィルムの現像は(AⅢn1)を使用した。
TRI-X用に作った高感度フィルム用(A)現像液を ISO:100以下のフィルム用に調整し直した処方。
D-76よりやや軟調現像液で、昭和40年頃、超微粒子現像が流行った頃の処方に近いかもしれない。
FEDノンコート 等倍拡大
等倍に拡大してチェックしたが、「超」とは言えないだろう。微粒子現像液という所か。
FEDノンコート1577-23
レンジファインダーカメラの最短撮影距離 約1mまで近づきピントを合わせ撮影。
ピントも来ているし、トーンも豊富でしっとりした感じの写真になった。
FEDノンコート1577-29
逆光での撮影でも、コントラストの高い写真になる。
Elmarで撮影したといっても、区別は付かないと思う。

ブランド名に拘る人は歯牙にもかけないだろうが、
写真の写りを重視する人なら、
このレンズを選ぶのが正解だと思う。

写真の最終的な評価は、紙などにプリントした写真で決まるとなれば、
レンズやカメラ本体より、フィルムや現像液のほうが大きな要因になる。

デジタルカメラ全盛の今日、一番重要だった暗室作業はなくなってしまった。
レタッチソフトを使うことを「明るい暗室」と言い直しているが、レタッチもどんどん自動化されていく(AI)、
勢い、重要なポイントは、写真を撮るならこのカメラ、これが神レンズと 
権威ある雑誌や、写真家を名乗る人の評価に関心は移っていく。
規則に従って遊ぶか、規則を発見して遊ぶかとなれば、
デジタルは、(メーカーと権威の提供する)規則に従って遊ぶ方。

かなりのギャップを感じながら、フィルム写真で遊んでいます。

スポンサーサイト



  1. 2023/05/01(月) 12:17:15|
  2. フィルムの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たかが写真、されど写真   | ホーム | たかが写真、されど写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2183-cb51cac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR