fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

目黒川の桜          Rollei赤外400フィルム スーパー・パンクロフィルムとして使用

レンズからR72フィルター(720nm以下の可視光をカットできる)を外し、高感度なパンクロフィルムとして使用した。
赤外部まで感光領域が延びているので、軟調な現像液と組み合わせると、
トーンの豊かなネガができる。
目黒川の桜1570-16
目黒新橋から眺めた目黒川の桜。
この場に立ち スマホをかざす人は多い。
小生も過去に何回か この場所に立ちシャッターを切っている。
定番の撮影スポットだろう。
遠くに見える橋は、目黒区民センターに架かる「ふれあい橋」
その橋の上からの眺望もいいので、多くの人が集まってくる。

沢山の人が入れ替わり、立ち替わり、橋の欄干にもたれかかり、桜を撮影していた。
素直に、桜を愛でる人の姿を撮りたいのだが・・・・
この頃は、人物の特定ができるような写真は控えるようにしている。
目黒川の桜1570-30
新しい切り取りかたでもないかと思うが、なかなか難しい。
目黒川の桜1570-29
人物は点描のごとく。
目黒川の桜1570-36
人の存在、人の行為を匂わすような写真ならOKと、視点を変えている。
目黒川の桜1570-12
目黒川の桜1570-14
鳩にも、桜を愛でる権利はあるが、肖像権までは保証の限りではない。
驚かないよう近づいて、堂々とシャッターを切った。
目黒川の桜1570-11
手前の桜にピントを合わせた。
これなら、人の姿はボケるので、OKだろう。
-------------------
観光船が、ひっきりなしに上り、下っていた。
もっと上流、吃水の浅い中目黒辺りまで上らないと、花筏は、難しいだろう。

スポンサーサイト



  1. 2023/04/14(金) 15:16:14|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rollei赤外400の特性を生かすなら・・・ 目黒川の桜 | ホーム | 桜を撮る                   Rollei赤外400 フィルム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2174-81bdaa60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (62)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (266)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (188)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR