fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

桜を撮る                   Rollei赤外400 フィルム

冷蔵庫に使い忘れていた赤外線フィルムが一本残っていた。
2年ほど前100フィート缶から切り出し、コンタックス用マガジンに詰めたものだった。
天気は快晴、最後の一本、今回使おうと、KyivⅡカメラに装填し、目黒川へ向かう。
桜 赤外写真1570-2
第一日野小近くで、桜の樹にで出逢う。
空には月が出ていた。
月にもピントがくるよう、パンフォーカスを狙ったが・・・・ちょっと足りない。
一絞り分絞って、f:8/50秒で撮影したほうが良かったと思う。(そうすれば空を暗く落とし、月を浮き出させることができただろう)
桜 赤外写真1570-5
東京電力ビルの敷地に咲く桜は満開だった。
空を見上げフレーミングする。
パンフォーカスを狙い、f:11/25秒(f:8/50秒と露光量は同じ)で撮影した。
桜 赤外写真1570-8
左、斜め前から太陽の光線が射してくる。
この方向だと、赤外線効果はでにくい。
ハーフトーンが消えてしまい、面白いと思える写真にはなり得ない。
桜 赤外写真1570-21
太陽が背に当たるよう方向に注意して撮影すれば、赤外線効果は発揮できるが、
桜の花も木々の緑葉も白く写り、つまらない写真になりがち。
赤外線写真用フィルターをつかうと、トーンは極端に減る。(白黒ハイコントラスト)
その点は注意が必要。
これだ、と思えるような光以外、フィルターの使用は控えた方がいい。
以後はスーパー・パンクロフィルムとして、使用した。

スポンサーサイト



  1. 2023/04/12(水) 14:58:34|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目黒川の桜          Rollei赤外400フィルム スーパー・パンクロフィルムとして使用 | ホーム | 目黒川の桜                Orhto25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2173-20d623b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR