fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

花見散歩                     Ortho25

この時期、散歩していれば桜の花をそこかしこに見る。
「美しい桜を撮りたくないのか?」と聞かれたら、撮りたいけど・・・と口ごもってしまう。
綺麗な桜が撮りたかったら、東京を離れ、
あまり人のいかない場所の、古木の桜を探すか、
ネットを調べ、有名な桜の名所へ行き、撮ればいいのだろうが、
「どうしても、美しい桜を撮りたい」という切実な動機が湧かない。
「どうだ」と自慢したいわけでもなし・・・・
妻からも、桜撮りたいならカラー写真の方がいいのではと言われるが、その気にもなれない。
どうしてなんでしょうねぇ?
中央公園の桜1568-2
いつものように、カメラをもってぶらぶらと散歩する。
品川区役所前の公園の桜が見えてきた。
満開に近いようだ。
中央公園の桜1568-3
火曜の午後、天気はいいが人影は少ない。
花見をするにしても、会社帰りの夕方からだろう。
中央公園の桜1568-4a
桜を撮るなら、今が最高。
これこそ、暇な老人の特権だろう。
数カット撮影する。
中央公園の桜1568-6
撮っていて、
密かに桜の名所と思っていた場所があったのを思い出す。
-----------------------
そうだ、もう少し遠出してみようと、大井町の踏切を抜ける。
品川病院の桜1568-11
左には立合歩道が通っている。
勝島運河へ出るとき、その道を通るので、
病院の敷地に、桜並木があるのは知っていた。
敷地内で、茣蓙(シート)を敷いて花見をする人はいない。
密かに名所だろうと思っていた。
品川病院の桜1568-12
ハラハラと桜が散っていく。
散っていく花びらに関心が行く。
やがて地表を薄いピンクの花弁が覆っていく。

枝に咲く桜より、地上に落ちた花弁のほうに心が動く。

スポンサーサイト



  1. 2023/04/09(日) 11:19:47|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝島運河から旧東海道・品川宿              Ortho25 | ホーム | 立合川の桜                     Ortho25フィルム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2170-95623928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (22)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR