fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

子供の情景

散歩にカメラを持ちだしたのは、2007年から。
それから「散歩にカメラ」のフィルムに通し番号をつける。
現在その番号は1552に達した。
16年間で1552本のフィルムを使ったことになる。
よくも撮ったなぁと、思う。

「散歩にカメラ」を始めた頃は、スナップで人の姿を撮るカットが多かった。
顔がはっきり写てしまい、現在では憚れるフレーミングになっていた。
でも、秒撮に近い撮影スタイルなので、撮られたことを気づかなかったと思う。
表情は自然体、周囲の光景に溶け込んでいる。
スナップ写真2007年3月23日 戸越公園にて -8
逆光の道のトーンを撮ろうと、しゃがんでフレーミングしていたら、
小さな女の子が、近づいてきた。
遠くにいるお母さんも、微笑んでいたので、撮影OKと判断し、
ピントを合わせた場所に来た瞬間、シャッターを切った。
いまは、こんな写真撮れないだろうなぁと思う。
16年前の写真、2歳児だとしたら、今は18歳、お母さん似の素敵な人になっていると思う。

ことしの正月、近くの小さな公園へいったら、女の子が滑り台で遊んでいた。
父親とおぼしき人がベンチに座り、スマホを操作していた。
スナップ写真1551-23
ちょっと後ろめたいが、その瞬間、透明人間になって撮影。
スナップ写真1551-21
小さい女の子、
この小さな公園に溶け込んでいると思う。
あと16年経ったら・・・・、
小生はこの世にはいないだろうが、
この子も18歳くらいの素敵な娘さんになっているのだろう。

(スナップ)写真の撮り手は透明人間が基本だと思っている。
~~を撮らせたら、私は上手い、経験を積んでいる。ポージングはこうした方がいいと 
写真の撮り手がおもてにでてくると、自然な(素)光景が破壊されてしまう。
写真のクオリティは高いのだろうが、
ありきたりで金太郎飴のような写真だと・・・感じてしまう。

スナップで写真を撮るなら、
被写体には触れない、被写体に影響を与えないが基本。
撮り手は出しゃばるな、透明人間であるべきと思っている。

偶然だが、レンズは16年前に使用したコシナ製Nokton 50mm F:1.5を使用。
カメラがNikon SPから KyivⅡに換わり、フィルムはTri-Xから、Fomapan100になった。
スポンサーサイト



  1. 2023/02/01(水) 12:31:33|
  2. 人物 ポートレート 踊り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<或る場所、あるとき。 | ホーム | 大崎歩道橋から目黒川へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2138-df1203ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (62)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (266)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (188)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR