fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

日本橋から銀座

遠くに住む友にお中元を送ろうと、銀座へ出向く。
東京駅で下車する。久しぶりなので散歩を兼ね、撮影した。
日本橋&銀座1489-18
以前なら、なるべくキャッチーなものを探し、凝ったフレーミングで切り取ろうとしたけど、
この頃は、そんな気もなくなっている。
日本橋&銀座1489-21
眼に付いたら、淡々撮るだけ。
それが散歩だろう。

SuperPan200のフィルムがなくなったので、Retro400Sにしたが、このフィルムも使い切ったらどうしようか?と思う。
SuperPan200, Retro400Sの100フィート巻き缶、日本の業者のサイトでは売り切れ状態になっている。
Kentmere400,APX400は、まだ有るが少し高い。
もし、Fomapan400が 今後入手できるようになるなら、(いまは売り切れ状態)
ISO:400のフィルムはFomapan400にするかも。(一番廉価となることを期待)
日本橋&銀座1489-25 Ⅱ
右の明るい部分をトリミングし、縦長に切り取った。
それが、このビルの姿をよく伝えるとおもったから。

Retro400SとSuperPan200 使い勝手は似ている。
青色感度に起因するトーンの違いは面白い。
入手可能になったらSuperPan200を使おうかと思う。
日本橋&銀座1489-28 Ⅱ
まだ、コロナ感染は続いている。
これが日常だろう。
----------------------------------
高感度フィルムを使うときは、
黒潰せず、白飽和も避けようと、
軟調な現像液(Ⅵ)で現像することが多い。
今回は(Ⅵsx)現像液を使用した。(フィルムによって微調整している。)

D-76やSPD(フジのスーパープロドール)で現像したら、
ハーフトーンから明るい部分のコントラストが上がり、
白黒のコントラストのついたネガになりやすい。
メリハリのある「好ましい」ネガになることもあるが、
暗い部分は潰れて「カサカサ」の写真になることが多い。
使いにくいフィルムといわれる所以だろう。

手早く、簡便に、良い結果を求めるならデジタルカメラを選べばいい。
フィルムを選ぶなら、Try&Errorは 避けて通れない。


スポンサーサイト



  1. 2022/07/22(金) 11:54:15|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戸越公園商店街 | ホーム | 大崎駅近くにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2045-8f7f7f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR