fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

棒の如きもの       アブストラクト

字でしか表現できないものは字で、
絵でしか表現できないものは絵で、
彫刻でしか表現できないものは彫刻で・・・・
では 「写真でしか表現できないもの」とはなんだろう?と考えてしまう。

戦争や事件の現場で撮られた報道写真は 写真でしか伝えられないものだろう。
夥しいほどの報道写真が すでにストックされている。
でも、キャプション(説明)が付いていないと、どの事件、どの戦争か、何を伝えているのか分らなくなる。
写真は、夥しいほどの「その瞬間」を記録していくが、すぐに歴史の補助資料の扱いになり、
大多数の人間の記憶の底に沈み、忘れ去られていくものかもしれない。
アブストラクト1482#2-9
詩や小説、随筆などは、時代を超え読み継がれていく。
絵画も時代を超え、今も人々に感動を与える。
彫刻も然りだろう。

写真は、まだ200年の歴史しかないが、
「貫く」 如きもの あるのだろうか?
スポンサーサイト



  1. 2022/07/17(日) 09:12:42|
  2. ???
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大崎駅近くにて | ホーム | 下神明ちかくにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2043-86b95204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (265)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR