fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

下神明ちかくにて

コロナウイルス第7波の拡大が顕著になってきた。
4回目のワクチン接種を終え、遠くに行くことを計画していたが、また控えねばならない。
近所の散歩が関の山の生活に戻りそう。
なんとか新しい視点はないものかと探すけど、見慣れすぎると、
新しい視点など どこにあるのかと思えてしまう。

散々 この辺りは撮っている。
視点を変えるといっても・・・
下神明1482#1-8 Ⅱ
35mmの広角レンズで撮影したような写真になった。
下神明1482#1-9
これは 85mmレンズで撮ったテーストに近いかなぁ。
下神明1482#1-10
これは50mmの標準レンズ。
フィルムはSuperPan200 現像はやや硬調な現像液(Ⅲb)を使用した。
------------------------------------
今年の3月ころから、100フィート長巻フィルムが市場からどんどん消えている。
英国で作られいるTri-Xやイルフォードのフィルムはあるけどかなり高い。
ヨーロッパで製造されているフィルムは、殆どなくなっている。
SuperPan200を使い切ったので 冷蔵庫のストックを見たら、
Retro400Sが一缶あった。それをローダーに入れて今使っている。
SuperPan200は あと一缶 冷蔵庫にあった。
もし、それを使い切ったら、高感度フィルムは、少し高いけど英国製のKentmere400にしなければならないかも。
フィルムの世紀は終わりを迎えているようだ。
気の重いことになってきた。

ユーロも円と同様 ドルに対し弱い。
ユーロベースの価格なら、それほど値上がりするとは思えない。
Fomapan100とRetro80S 長巻フィルム はやく手に入るようになればいい。
ウクライナ-ロシア戦争が、生産、流通に影響していると思う。
スポンサーサイト



  1. 2022/07/15(金) 10:45:26|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<棒の如きもの       アブストラクト | ホーム | 写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2042-0670bd96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR