fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

立会川 河口

立会川は碑文谷の池を源流に江戸湾に流れていた。
直線距離で、昔なら二里の距離、今なら8kmくらいだろう。
川の流れが蛇行することを考慮しても、徒歩で3時間程度で 踏破できるだろう。
河口は、明治以降の埋め立てや、戦争中の運河拡張のため、勝島運河になっている。
勝島運河は、散歩コースの一つ。
散歩にカメラの生活に入って15年くらい経つ。
立会川沿いは ほぼ全て歩いている。
今度は立会川を意識して、もう一度 川沿いに歩いてみようかと思っている。
勝島運河から立会川へ1486-17
Nikon SPにContaxⅡ用のJupiter8Mをつけて使用した。
ピントテストを行い、S型Nikonカメラと完全互換だという結果を得ているが、
ネットの検索すると、「近距離ではピントが合わないからやめたほうがいい」という記事をよく見る。
そのダメと言われる使い方をしている。
ネットの記事は、エビデンスの乏しい話が多い。
なるべくセンセーショナルな話題のほうが、目に付き読んでもらえるので、
ついエビデンス(根拠)の薄いことでも(事情通を装い)キャッチーな話にしてネットにながしているようだ。
どうしたものか?
ネット社会になり、どんどん人間の知性が劣化していくような気がしている。

梅雨の季節に入り、曇りの日が続いている。
時折、雲の合間から、弱く光が射す。
勝島運河から立会川へ 等倍拡大 3
縄にピントを合わせる。
レンズの距離目盛りは約1.4m(4.5フィート)を指していた。
絞りはf:11、レンズの目盛りから3.8~5.5フィート(1.1~1.7m)が被写界深度内に入る。
ピントは合っていると思う。
勝島運河から立会川へ1486-20
曇天の光はフラット、コントラストが付きにくい。
D-76より、やや硬調に仕上がる(Ⅲo)現像液で現像した。
黒潰れ、白飛びのないネガになったが、
もう少し硬調な現像液でも良かっただろう。

ここが立会川の河口。
立会川を流れてきた水は、海に放出される前、ここで処理している。
勝島運河から立会川へ1486-22
東京の小さな川は、生活用水を流し、川は汚れ、魚の住まない川になっていた。
下水道扱い、川の上に蓋をして暗渠となる。
ようやく下水処理場が河口付近にでき、海の汚れは少なくなってきた。
でも、川の上の蓋を取り除く動きは、今のところない。
勝島運河から立会川へ 等倍拡大 4
コントラストは低いが、ビル壁の文字はくっきりとでる。
1963年、ウクライナのアーセナル工場で作られたJupiter8M 50mm F:2のレンズだが、写りには安心感がある。
このレンズでダメなら、ほかのゾナー 例えばNikkor 50mm F:2を使っても同じようなものだろう。
致し方ないと納得する。
勝島運河から立会川へ1486-25 Ⅱ
下水処理場に入る前の立会川。
勝島運河から立会川へ1486-29
前々日、城南地区をゲリラ豪雨が通っていった。
その豪雨は、自由が丘や旗の台付近を通り、東京湾に抜けたらしい。
水嵩がまし、川は白濁していた。
遠くを走るのは京急の電車、すぐ右に立会川駅がある。
スポンサーサイト



  1. 2022/06/18(土) 16:00:12|
  2. 立会川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立会川から立会道路へ | ホーム | Jupiter8M ツアイスのゾナー50mm F:2 レンズを・・・  ウクライナ アーセナル工場製>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2030-4dbcd22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (264)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR