fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

夜桜の候補を探していたころ(2)

夜桜を撮る樹を探していて撮った近所の桜。
定番の戸越公園の桜。
夜桜候補(2)1463-5
地面を入れないようなフレーミングすると、山里で撮影したような桜になる。
でも、枝が切り取られたところが入り、ちょっと痛々しい。
フィルムはSuperPan200を使用した。
Fomapan100より光のダイナミックレンジが広く、
うまく使えばコントラストが高く、暗部も潰れないネガを作ることができる。
この場合は、YGかYA2のフィルターを使えば、空が落ち、雲と桜がくっきりと出たかもしれない。

撮りたいのはごく日常の生活で見る地元品川の桜を撮ること、
このフレーミングでは、どこで撮ったものか地域の雰囲気が伝わらない。
綺麗に撮れたとしても、狙いから外れる。
夜桜候補(2)1463-6
戸越銀座通り近くの桜。
満開に近い。
夜桜候補(2)1463-13
文庫の森公園の池に植えられた桜。
古木になっているので、花に勢いがないが、満開だった。
夜桜候補(2)1463-15
夜桜の候補にしていたが、撮影場所が決まらない。
街灯の位置を考慮して周りを歩いたが、
どういうフレーミングが良かったか、今もよく分らない。
夜桜候補(2)1463-20
戦後できた新制中学校には荏原の名を冠した中学校が沢山ある。
今も残るのは、一中、五中、六中の三校だけ。
統合されたり、廃校になったりした。
ここは戸越公園駅近くにあった旧荏原四中の跡地。
どういう利用計画があるか分らないが、
講堂は今回のワクチン接種会場として使われている。
学校に桜は定番、夜桜にいいかと思ったが、校庭に入れない。
外からだと、フレーミングは限られる。
もし、来年も夜桜を撮ることにしたら、候補に加える。
今年はスキップした。
スポンサーサイト



  1. 2022/04/25(月) 08:54:12|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜桜の候補を探していたころ(3) | ホーム | 夜桜の候補を探していたころ(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/2003-d2a87234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (20)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR