fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

神田川から秋葉原へ

神田川沿いに秋葉原へ向かう。
神田川から秋葉原1458-38
護岸の木蓮は花盛りを迎えていた。
川の向こう側を電車が走りに抜けていく。
カラー画像なら、総武線か中央線か 素人目でも分るが、
モノトーンだと、よく分らない。
情報を伝えるなら、やはりカラー画像だろう。
では何故白黒モノトーンに拘るのか?
神田川から秋葉原1459-4
自問するが、よく分らない。
でも、狭い窓から外を覗き、世界はどうなっているか想像するのが楽しいのかも。
カラーだとはっきりと分りすぎ、そこでストップ、ああそうなのかで終わってしまう。
見えていない大切なことを想像させる契機にならず、
思考を停滞させてしまうからかもしれない。
「空想から科学へ」見えないものを知りたいというイマジネーションが世界を切り開いていく。
神田川から秋葉原1459-5
だらだらした坂道を下り、秋葉原へ。
久ぶりに人混みに紛れる。
神田川から秋葉原1459-6
これをカラーで撮ったら、
その写真をみて、どんな想像をするだろう?
個人的な好み、モノトーンが小生は好きだ。
スポンサーサイト



  1. 2022/04/03(日) 11:21:28|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目黒川  3月25日 | ホーム | 本郷からお茶の水>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1985-ecc7a228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (20)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR