fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

五反田、散歩             KievⅡ Helios103レンズ Fomapan100

カメラは何台もというべきだろう、
不具合があると、すぐに手当するので、カメラを捨てるのは希、
結果的に、そのまま残ってしまった。
電子部品の組み込まれていない古いカメラが多い。
老人も家に籠もっていると、足腰が弱くなり、急速に老けていくようなもの。
時々使わないと、劣化し動かなくなる可能性が高いので、持ち出して使っている。
今も現役で使っている。
ContaxⅡのクーロンカメラ KievⅡ(1951年製)に
Helios103 53mm F:1.8(1982年製の若造レンズ)をつけて散歩に出た。
散歩五反田大崎1441-58
山の手線、五反田駅のガード下で撮影。
日の当たる明るいところを歩いて来たので、
こういうときが露光を間違いやすい。
明るさにつられ、アンダーな露光を選びがち。
ここは、f:2で1/25秒だろう。
散歩五反田大崎1441-62
しかし、数歩歩いて、自信が揺らぐ。
露光過度ではないか?
日の光が射しこんだ境界近くの陰の部分で三絞りとしたら、
それから二絞り開ければいい。
f:2.8/50秒で撮ってみた。
現像結果はf:2.8/50秒が正解だった。
二絞りオーバーしたカットも、どうにか画像になる。
特に暗部は潰れなかったのでディテールまで記録できていた。

露出計が内蔵されたカメラなら、間違いない露光を選んでくれるが、
それでは、写真の面白さは半減。
写真の全ての過程を楽しむのをコンセプトにしている以上、
露光計に頼りたくない。(といいながら、時には頼りにします。)
失敗してもいい、光を読む楽しさを失いたくない。(ボケ防止です。)
散歩五反田大崎1441-16
高いビルとビルに挟まれた診療所、フォトジェニックだと思う。
どう撮ったらいいのか?ちょっと気になる被写体発見。
散歩五反田大崎1441-18
大崎ビジネス街の寒桜。一月になると咲き始め、二月中は咲いている。
三月の中旬になるとそろそろ目黒川の桜並木が芽吹き出す。
散歩五反田大崎1441-20
大崎シンクパークビルの植え込み。
この時は、「つわぶき」を撮ることに興味が行っていた。
散歩五反田大崎1441-22
硬調な現像液(Ⅱof)で現像していた。
スポンサーサイト



  1. 2022/02/20(日) 11:34:59|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近所のさんぽ                  21mm 超広角 | ホーム | 現像液を選ぶ  軟調現像液(Ⅵ)系             写真の表現>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1959-a7208e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (22)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR