fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

西新宿にて(2)              Rollei赤外400

久しぶりの遠出だったので、替えのフィムルは持参していた。
西新宿1419-5
快晴の天気、フィルム・マガジンには、赤外線フィルムの出番と
Rollei赤外400のフィルムを詰め、R72のフィルターも持参していた。
西新宿1419-8
都庁を撮ってみたが・・・いかにも赤外線写真で撮りましたという感じになってしまった。
西新宿1419-9
むしろ赤外線効果を狙わない、このよう光の場所のほうが ちょっとシュール感も漂い、いいと思う。
フィルム写真は奥が深い。
撮って、現像し、結果を見る。
光の具合、材質感、対象物の存在感に教えられることが多い。
その原理を考え、工夫する面白さがある。
どんどん深みに嵌まっていく。
カメラの沼、レンズの沼、フィルムの沼・・・最後は写真の沼というところだろう。

おそらくデジタルも突き詰めれば、そうなのだろうが、
デジタル写真初心者の小生には、その奥深さが、よく分らない。
なんでこんなに綺麗に撮れてしまうのか?
これで充分、そこで終わって、その先に進めない。

NEX-5の耐用年数は、もう過ぎている(10年は使った)。
いつ、なんどき、突然使えなくかもしれない。
そのときどうしよう?ちょっと悩ましい。

スポンサーサイト



  1. 2021/12/25(土) 11:53:01|
  2. 都会の景観 Tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神田川       中野区の区界を流れる       Rollei赤外400  | ホーム | 西新宿にて(1)              Fomapan100>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1924-c47b8580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (62)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (266)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (188)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR