fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

月、新幹線、新道路            Rollei赤外400

フィルムカメラには、コマの大きさが、
ミノックスの様に8mm×11mmの小さいものから、
8×10インチのように大きなものまで種類が沢山ある。
でも、普通使うのは35mmフィルム(24×36mm)か、ブローニーの120フィルム(60mm×60,70,90mm)だろう。
フィルムのサイズが大きな4×5インチ(しのご)や8×10インチ(エイトバイテン)を使うのはプロの写真家か、
かなり技術力のあるアマチュアの方。ミノックスは、アマチュアが主体だが、これもかなり高度な技術力が必要。
どちらも、かなり敷居が高い。
体力、財力、技術力の三拍子そろわないと、なかなか挑戦できるカメラではない。

三拍子そろわないアマチュアが、
画質重視の写真を撮りたかったら、中判カメラ(ブロニーカメラ)を選ぶことになる。
それでも、やはり中判カメラは扱いにくい。
一本のフィルム、8コマ撮るにも、意外と疲れる。
月、新幹線、新道路1425-4  Ⅱ
大崎高校から豊町を横切り下神明まで、補助26号線が開通した。
これで、目黒通りから、武蔵小山をぬけ、中原街道、第二京浜国道を横切り、大井町に至る区間が完成した。
新道路、新幹線、新月の三拍子そろった姿を撮ろうとしたが・・・・
今月の新月は12月3日だった。
撮ろうと思った時、月齢はすでに8日を過ぎていた。
それも致し方なし。
青空に月はくっきりと見えていた。

じっくりと写真を楽しむなら・・・中判カメラかなぁと思うが、(撮影、現像、プリント、そして壁に飾って写真を見る。)
使いこなすようになるには、かなりの修練(Try&Error)を覚悟しないと難しいと感じている。
体力的にも、ちょっと限界を感じ始めている。
35mmカメラの方が、扱いやすい。
簡単な方に流されていくのは致し方ない・・・・最終的にはデジカメかなぁ。
スポンサーサイト



  1. 2021/12/14(火) 14:22:09|
  2. ある場所、ある瞬間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<沈む月                  Rollei赤外400フィルム | ホーム | 武蔵小山                   Rollei赤外400 R72フィルター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1916-f5fc639b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (62)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (266)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (188)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR