fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

馬込駅ちかくにて        Retro80S (Ⅲd)現像

この階段が気になっていた。
場所は、散歩コースから少し外れ、区界を少し越えた大田区にある。
馬込駅近く1406-31
上を第二京浜国道が走っている。
階段を登ると、左すぐ近くには都営浅草線・馬込駅の入り口がある。
電車の時間に合わせようとしてか・・・女性が走って行く。
馬込駅近く1406-35
昭和15年竣功の文字が刻まれていた。
その頃には、東京と横浜を結ぶ第二の道として整備されていたのだろう。
馬込駅近く1406-36
広角レンズを使った、このフレームが撮りたかったのかなぁ・・・
馬込駅近く1406-37
ちょっと昭和レトロ感の漂う場所だと思った。
---------------------------------
現像はD-76よりやや硬調にしあがる(Ⅲd)現像液を使用した。
曇天だったので、もっと硬調な(Ⅳ)系の現像液で現像した方が良かったかも。
でも、家を撮影した4枚目のトーンは、うまく合ったと思う。
黒潰をなるべく防止し、また白飛びもない写真が好きだ。

しかしデジタルのHDR写真は、
作り物のような感じがしてあまり好きになれない。
なかには、自然でHDR処理したとは思えない画像もある。
そういう写真を見ると・・・いいなぁと思うけど。
加工しすぎの画像が多い。
HDR処理は、やり始めたら、止まらない・・・麻薬的な技法かも。

スポンサーサイト



  1. 2021/11/09(火) 10:26:30|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<荏原中延まで散歩       Retro80S (Ⅳ5d)現像 | ホーム | 京急・北品川駅            Retro80Sを ISO:400で使う。 (Ⅰ1)による増感現像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1893-0e2ada9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (62)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (266)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (188)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR