fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

小山八幡

小山八幡神社は、品川区のなかで一番高い場所に建てられていると思う。
西の方角に進めば大岡山や自由が丘の台地に繋がっていく。
ここも散歩コースの一つ。
小山八幡1400-4
暗いところも黒潰れしないようたっぷり目の露光をした。
明るい空は白飽和したが、逆光での撮影なので致し方ないと思う。
現像は軟調な現像液(Ⅵr)を使用した。
小山八幡1400-5 Ⅱ
東の方向を見る。
中央左のビルとビルの間に、
御殿山の特徴的な高層マンションが見える。
その後ろに品川駅が隠れている。
正面は青物横丁あたりだろう。
三ツ木の通りや、戸越銀座の商店街も、この線上にあると思う。
写っている範囲に、小生の散歩コースはほぼ入る。
狭いといえば狭い。
でも散歩にでれば、何かしらにカメラを向け、シャッターを切っている。
小山八幡1400-7
パラリンピックの影響か、鉄の玉を投げる「ポッチャ?」の練習する人がいた。
草むしりする人もいた。
コロナ感染がようやく下がり始めた時期、
こんな光景を見ると平和だなぁと思ってしまう。
小山八幡1400-8
境内にあるイヌシデの古木。
撮ってみたい候補の一つ。
どうとったらいいか、いつも迷う。
決まったら、重いマミヤプレスを持ち込み撮ってみようと考えている。
小山八幡1400-9
スポンサーサイト



  1. 2021/10/22(金) 09:43:12|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧品川宿のオフィスビル         Retro80S (Ⅵr)現像 | ホーム | 西麻布 EMギャラリーから渋谷へ(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1884-73eb0baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (265)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR