fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

アブストラクト

写真用の小物を求め、
午後、有楽町のビッグカメラへ行く。
久しぶりの都心、近くを散歩した。
有楽町駅と新橋駅の間の高架線下が再開発されていた。
新しい店舗が続いていた。
面白いとスナップ。
アブストラクト1405-32
こんな楽しいときが 
さっと消えてしまうのは悲しい。
過ぎ去るものを永遠に記録しておきたい。
20世紀の初頭、裕福な家庭に育ったラルティーグ少年は、
父親に買ってもらった硝子乾板のカメラで、
楽しく遊ぶ兄や親戚、それに父の秘書の姿をカメラで記録した。

「こんなものを見た。
その光景を記録しておきたい。」
その気持ちが、写真を撮る原点(動機)だろう。
カメラで、恋人を撮り、自分の子を撮る。
旅行に行けば、その様子を記録しておこうとする。

原点はこの一点だが、
カメラ装置の改良や、カメラに対する親和性、使い慣れてくると、
カメラの使い方、表現法に分化が出てくる。
記録として伝えたいと報道写真になったり、
科学分野への利用、天体観測、顕微鏡写真、高速撮影、
広告写真や、政治的な世論誘導のプロパガンダ写真
スポーツ写真、大自然を捉えた写真、民族や風習を記録する写真。
写真を芸術にと、アート写真などができていく。

原点は一つだが、
撮れば撮るほど、分野の沼に嵌まっていく感じがする。
自分は何が撮りたいのか?

原点に立ち戻れば、
デジタルカメラの発展形、
撮りたいときに、すぐ記録できる
Phone-Camera(スマホ)が一番優れていると思う。

なんで白黒フィルムに固執するのだろう?
ビッグカメラのフィルム関係コーナーは、
更に狭くなっていた。

欲しい小物は、殆ど棚から消え、
ようやく、現像液調整に使う亜硫酸ソーダ 500gと、(棚にあったのは一箱だけだった)
ネガシート 25枚入り袋(棚にあったのはこの一袋だけ)を 手に入れただけ。(値段はかなり上がっていた。)
φ40.5mmとφ43mmのフィルターは、求めるものはもうなくなっていた。

フィルムが見直されているという動画(YouTube)を見るが、本当だろうか?
間違いなく、消えていく方向へ向かっている。
スポンサーサイト



  1. 2021/10/07(木) 10:44:08|
  2. ある場所、ある瞬間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Hall A | ホーム | 原宿へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1874-14b8f571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR