fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

黄昏の工場跡地

科学技術の重要性が叫ばれても、
技術者・研究者に対する報酬は少なく、
処遇も冷たい。

折角、理系のドクターの資格を得ても、
その研究開発能力を発揮させる受け皿がなく、
数学の能力を買われ、金融関係の仕事につく人も居た。

優秀な人材は、金儲けのできる分野か、外国へ流れていく。
嘗ては高品質な製品を排出し隆盛を極めた産業も、
人材不足、衰退をしていくのは当然だろう。
夕暮れの跡地1386-16
高級なデジカメ、一定の需要はあるだろうが、
スマホ・・・Phone-Cameraに市場を侵食され、
ここで作る経済的メリットはなくなっている。
--------------------------------
管首相が、自由民主党の総裁選挙に出馬しないというニュースがTVに流れた。
コロナ対策に全力を挙げるというのが出馬辞退の理由のようだ。

しかし、首相として働けるのもあと一ヶ月ほど。
総裁選に出て、総裁になり、衆院選を戦い、首相指名を勝ち取らないと、
それ以降のコロナ対策を、責任を持って遂行することはできないだろう。
敵前逃亡に近い行動。
今までも「コロナ対策」は、後手後手の対応だった。
いずれのときも、ほんの一ヶ月でも早く決断していれば、評価はこれほど下がることはなかった。
アフガンからの日本人および協力者の救出にも失敗している。

嘗て「日本を取り戻す」と叫んでいた首相もいたが、
現在の状況を見ると、それは、
ユーラシア大陸の東の端にある小さな島国へ戻ることを指していたのかも。

サイエンスはデモクラシーから生まれた。
この国の住民にも、サイエンスが何か分っている人は居た。
しかしそれを無駄と思う政治家は多い。(まるで独裁者)
管首相は、サイエンスの何たるかを理解できて居なかった。
今、バイオ関係では立ち後れが目立ち、ワクチンは全て外国からのものに依存している。
戦後、物理、化学、医学・生理学の分野で、ノーベル賞を受賞する人を輩出したが、
今後もそんなサイエンティスト、この国の研究機関から、沢山出てくるだろうか?

日本は、黄昏れているのか?


スポンサーサイト



  1. 2021/09/03(金) 14:18:18|
  2. ある場所、ある瞬間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひまわり | ホーム | 居木橋へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1855-f71ffca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR