fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

Rollei Retro80Sフィルムで赤外線写真を

Retro80Sフィルムの感光域は340nmの紫外部から立ち上がり、赤外線部の770nm辺りで消失する。
紫外光はカメラのレンズがほぼカットする。
Retro80Sは可視光域から眼に見えない赤外部までの感光域を使っていることになる。

そこで720nmで可視光を半分カットできるフィルターをつけると、
可視光の大部分をカットでき、
感光領域はほぼ680nm~770nmに収まる。
感光域の面積は 全体の1/16程度だろう。
このことは、絞りにして4絞りほど感度は低下することを意味する。
Retro80SをISO:100で使用した場合、ISO:6の低感度フィルムになる。
しかし、赤外線は肉眼で見えないので、4絞り開けるのは単なる目安に過ぎない。
3絞りでOKの場合も、5絞りあるいはそれ以上露光を増やさねばならない場合もある。
ただし、露光計が内蔵されているBessaR(コシナ製)を使用し、
赤外400Sフィルムで撮影したときの印象では、
内蔵露光計はほぼ適正な露光を選んでいた。
内蔵露光計の付いたカメラ(中古でも、今はそれが主流だろう)なら、
露光で悩むことはないかもしれない。
Retro80Sで赤外線写真1389-11 Ⅱ
Nikon Fで撮影。
R72フィルターをつけているので、ファインダーを覗いても真っ暗。
片目を閉じ、30秒くらいファンダーのなかを凝視していると、ようやく像が浮かんでくる。
構図を決めて、シャッターを切る。
ファインダーを覗いての距離合わせは、無理。
---------------------------
一眼レフカメラを、三脚に固定し、
まず、フィルターなしで、構図とピントを合わせ、
R72フィルターを装着してから、
レンズの距離をRマークに合わせ(赤外線撮影用の補正マークは、Nikon Fのレンズには付いている)、
シャッターを切る。
それが、おそらくフィルム式一眼レフカメラを使用した場合の撮影法だろう。
----------------------
ネットで赤外線写真と打ち込んで検索したら、
デジタルカメラで撮った赤外線写真しか見つからなかった。
デジタルの赤外線写真 高いクオリティだと思う。
いまはすでに赤外線写真もデジタルカメラの時代に入っていた。
おそらく デジタルなら液晶画面で、
その効果を確かめながら 撮ることができるのだろう。

しかし、フィルムだと、赤外線効果を、その場で確かめようもない。
デジタルと比較したら、不利なことは確か。

手に入る赤外線フィルムとなると、選択肢は少ない。
Rollei赤外400か、イルフォルドのSFX-200フィルムだけになった。(他にもあった??)

でも、スーパーパンクロと称する、
アグファ系フィルム、Rollei Retro80S, 400S,それにSuperPan200の3種は入手可能。
特にSuperPan200はイルフォールドのSFX-200の写りに似ている印象がある。
まだ、工夫すれば これらフィルムでも赤外写真を撮ることができるが・・・・

赤外線フィルムの管理、焦点補正、実効ISO感度の低下など、撮影条件はかなり窮屈になる。
現像の問題もあり、この分野から撤退する人は多い。 
老兵は消え去るのみ・・・・かなぁ。




スポンサーサイト



  1. 2021/07/19(月) 13:42:42|
  2. フィルムの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<下神明 | ホーム | きれいは汚い、汚いはきれい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1834-4d002193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (21)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR