fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

きれいは汚い、汚いはきれい

綺麗な写真を撮りたい、
美しいモノを 更に美しく、
誰も撮ったことないような美しい写真が撮りたい。
それは誰もが抱く思い。
スマホでは不十分、
やはり本格的なデジタルカメラがいいと、
高価なデジカメへ手が伸びる。
メーカーは 購買心をそそる新製品を出していく。

メーカーが自慢する最新デジカメを使うと、
綺麗な写真を簡単に撮れてしまう。
どうだすごいだろうと自慢したい写真が撮れても、
心境は微妙だろう。
しばらく使ったら飽きてしまう人が多いのでは?
スマホで十分だし・・・・

綺麗にしか撮れないカメラは欠陥商品ではないか?

撮った駄目写真の山を前に、途方にくれながら、
これはという写真を発見した時の感動の方が楽しい。
Canon Autoboy
暑くなってきた。
金属製の古いカメラは重い。
もっと軽いカメラはないものかと、棚を探した。
母が使っていたコンパクトカメラを見つける。
フィルムを詰め、散歩に出る。
綺麗は汚い、汚いは綺麗1385-25
気にとめるような被写体ではない。
むしろ眼を背けたくなる。
不潔で汚い川面だが、肉眼では見えない(感じない)何かがある。
思わず、6カット!!もシャッターを切っていた。
現像は硬調な現像液を使用した。
フィルムと現像液の眼を通すと、
コントラストは上がり、くっきりとした渦が見えてくる。

汚いはきれい?

スポンサーサイト



  1. 2021/07/17(土) 10:56:29|
  2. 水辺の光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rollei Retro80Sフィルムで赤外線写真を | ホーム | 鉢植え・・・(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1833-643acad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (264)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR