FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

森山大道展 再び。

一昨日、雨の降る吉祥寺の駅に立っていました。
終わる前に、もう一度展覧会を見るために。

シャッターを押す、家に帰り、画像をPCでチェック、レタッチソフトで調整し、プリントする。デジタルの時代になり、簡便になりましたが、大道氏の場合、シャッターを押した後の作業が中途半端ではないようです。むしろ その後の処理に、全神経を注ぎ込み、作品を成立させているようです。やはり 自分で焼いて作品を作っている・・と思いました。(このごろは、プロといえども、現像・・デジタルではなくなりましたが・・色の調整、焼き付けを、ラボの職人に任せる人が多いようです。版元、絵師、彫り師、摺り師がいた 浮世絵の時代に戻ったか?)
現像、焼付けにどれだけ労力を費やしているのだろうか。確かに 作品の一部には 「作ったな」と思われる作品もある。全作品の10%程度か、しかし、焼き付けられた迫力ある印画紙を見せ付けられると、もはや それは問題ではないと、押し黙り、作品に見入ってしまう。
帰り際、売店で、「モノクローム」の写真集を購入していた。
真似はしないが、まず、盗もうと、ページをめくる。(オリジナルプリントと写真集の印刷・・・差はありますが)
538-14adjust.jpg
今年5月、秋葉原から神田あたりを散歩したとき撮影した写真。何の変哲もない写真なので没にしていたもの。この画像を使って、まず 練習。大道風に作ったら・・・
全体を焼きこむが、遠くのビルは覆い焼きし、中間の階調を残す。川の水面はコントラストを上げ、弱い夕日の照り返しを意識して「作って」みました。焼きこんだ空には、銀粒子が現れてきます。こんなんじゃないんだが・・・
538-12 adjust
建物は少し焼きこみ、コントラストを上げる。看板部分と、空を焼き込んでみた。空には銀粒子がでてザラとなる。森山大道氏の作品では、銀粒子のザラツキ感はほとんど抑えられている。どういうテクニックなのか??
普段何気なく見ている風景、それが、大道氏のカメラの目を通すと、ありえない非現実的な世界に変換される、ここがポイントだが、これを真似ることはできないでしょう。これこそ その人の感性、直感力のなせる業。真似すると、似て非なるものになり、真似た撮影者の卑しい心が出てしまう。技術は盗むものだが、真似はできません。
焼き付けだけでなく、フィルム現像も検討しないと いけないでしょうね。
来年は、フィルム現像をもう一度見直さねば。


スポンサーサイト



  1. 2013/12/21(土) 12:18:20|
  2. 写真の技法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<困ったものだ・・・ | ホーム | デジタルカラーとカラーフィルム この差は何? 益々迷宮に入りそう・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/182-d947e8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR