fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

囚われの樹

ウイルスとの戦い方は、戦争のようなもの。
囚われの樹1374-24
人間の団結力で戦うなら、ロックダウン。
一か月、人流を100%止めたら、感染は収束する。
でも、それは無理。
100%はありえない。
囚われの樹1374-25
敵を知り、敵の弱点を突く。
その武器がワクチン。
人間に網をし(ロックダウン)、コロナにも網(集団免疫)をかける。
それが 事実に基づいた戦略だろう。
人間同士の戦争では、双方とも、相手の不義を指摘し、自分の正当性、正義を主張した「正義の戦い」になる。
しかし、コロナとの闘い(戦争は)、コロナが悪で、人に正義のある戦いではない。
人の都合を優先(政権支持率、業界団体の利益優先)する正義より、
正確な事実の把握が、この戦い方のポイントになる。
菅政権の一貫性のない戦い方は、何に囚われているためか?
敵の姿が正確に見えていないのでは?と疑ってしまう。

網の内に囚われているのは人間?コロナ?どっちだろう。

この感染が収束しても、
変異したものが、地上のどこかで密かに感染を繰り返し、
また 次の機会を虎視眈々と狙っているかもしれない。
--------------------------------------
再開発で整備された駅前の通りに、
新しく植えられた街路樹が続く。
養生でネット(網)が張られていた。
閉じ込められた樹の姿に、
緊急事態宣言下にいる人間を 暗示しているような気がして、
シャッターを切っていた。
スポンサーサイト



  1. 2021/06/02(水) 07:53:40|
  2. 樹、草、花 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二つの135mmレンズ       Jupiter-11と Nikkor 135mm | ホーム | 武蔵小山駅前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1805-3a4502e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (165)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (20)
新幹線の見える街 品川 (10)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (22)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (262)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (104)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR