FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

井の頭公園を散策

吉祥寺美術館で森山大道展をみた後、井の頭公園を散策し、スナップ写真を撮る。
写真を始めた頃は横位置の写真がほとんどだったが、このごろは たて位置が多くなっている。
今回もスナップ写真なのに 縦位置でとったものが圧倒的に多かった。
~~ん、問題かなぁ・・・スナップなら横位置。シャッター切りやすいのに、どうしたこと? 
井の頭公園595-15
縦位置・・・何にあらたまった気持ちになり撮っているのだろう? 
定番の噴水の撮影。暗いところは黒くし、明るい白の輝きと対比させ美しい画面にするのは、森山大道氏の真骨頂。真似はできなくとも、その技術は盗みたいもの、そんな意識が働いていたのか・・・今回 この公園で写したものは、トーンカーブを調整すると、4号印画紙で焼いたようになっていた。それでも、暗い部分の処理、大胆にはなれません。
井の頭公園595-25b
もう少し前に出て写すべきでしょうが、ブッシュに阻まれました。85mmのレンズで切り取るところ・・・トリミングしています。(85mm相当)
スナップなのに 縦位置。写真撮っていると知られやすい姿勢です。古いレンズで、反射した光がにじんでいます。
井の頭公園595-22a
古いレンズとはいえ、ツアイス、初期のコーテングが施されています。逆光撮影でも、どうにかなります。(ゴーストは出やすいので注意しますが)
井の頭公園595-23a
階調豊かな写真が好きなので、いつもは、やや眠い感じの調整をしますが・・・今回は、白黒のメリハリを意識し調整。森山大道の影響を受けてしまったか・・・(焼き込み、覆い焼きなどの処理はしていません。トーンカーブと、濃度だけ調整しています。)
光と影の調子、楽しい動きの、その瞬間を捉えた・・・これが 今回の一押しかなぁ。
スポンサーサイト



  1. 2013/12/18(水) 09:45:35|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デジタルカラーとカラーフィルム この差は何? 益々迷宮に入りそう・・・ | ホーム | 撮る写真 作る写真 (Take or Make)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/180-c8251dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (107)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR