FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

新緑の頃

都会に自然はない。
全ては意図し作られた自然だ。
下水道は整備され、野生動物は排除、
そのなかで人間が住むのに最適なコロニーが発達していく。

公園が整備され、花や木を植える。
それでも春は訪れ、新緑が映える。
目黒市民センタープール1352-26
桜の花が開花したという情報を知れば、
花見に心が揺さぶられる。

コロナウイルスは 中国雲南省の山奥の
それまでは人との接触が少ない所に住むコウモリが宿していたウイルスが起源ではないかという。
人間の開発が、コウモリの生息域をへらし、
行き場を失ったコウモリは、
人間の住むコロニーに接触する。

一度感染が始まれば、人間は単一コロニーの中に住む。
急速に拡大しパンデミックになるのは、それこそ自然の原理。
自然の原理を、忖度なしに(権力者にへつらうことなく)、明らかにするのがサイエンス。
トランプ元大統領は、それを軽視、儲かることを優先させた。
サイエンスの何たるかを理解できて居なかった。

日本の首相はどうなのだろうか?と疑問に思ってしまう。
Go toキャンペーンによって感染が拡大したというエビデンスがないと断言。
自分に都合良いデータのみを取り上げ、不都合な事実は無視する。
しかし、これは「サイエンス」の理念には合致しない。
エビデンスという科学(サイエンス)用語を借りた言い逃れだろう。

フランス革命で「サイエンス」という理念が確立した。
サイエンスはデモクラシーの娘のようなもの。
科学(サイエンス)を読みとるリテラシーのない人が、
デモクラシーを守れるのだろうか??
スポンサーサイト



  1. 2021/03/24(水) 09:59:10|
  2. ある場所、ある瞬間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の彼岸 | ホーム | 光芒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1759-af4093cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR