FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

SuperPan200 フィルム  桜の幹を撮ってみる&テスト現像

コロナの影響で、外出を控えていたので、
自宅に籠もっている時間が長くなる。
もてあそんだ時間は 現像実験して遊んでいた。

Fomapan100フィルムの再検討が終了したあと、
勢いに乗り、SuperPan200フィルムの現像条件を探した。
ようやく終了。
テスト撮影を始めている。
SuperPan200桜幹1346-25
SuperPan200は、赤外部にも感光性があるので、
赤外線写真用のフィルターをつければ、
赤外線写真を撮ることができる。
720nmカットのフィルターをつけて撮影すると、
以前使ったことのあるイルフォードのSFX200赤外線フィルムに似る。
桜の幹を撮ってみたが、被写体としては、緑の葉がないと、赤外効果は実感できない。
赤外部の光のみで撮影することになるので、コントラストは、高くなる。
SuperPan200桜幹1350-29
桜の幹の文様に注目し、撮影。
軟調な現像液と硬調な現像液を切り替えて使う二段現像法で現像した。
エッジが出るのではないかと期待して、
切り替えのタイミングと硬調現像液の現像時間を決めたが、
それらしきエッジは出なかった。幹の文様はそれなりに面白く出ている。

戦前、二液現像法として知られていた手法があった。
(昭和の初め刊行されたアルス写真全書に記載されている。)
しかし、戦後フィルムの性能は良くなり、乳剤層は薄くなったので、
現在のフィルムでは、殆ど効果は発揮できない。
この方法に注目し、作ったのが二段現像法。
軟調な現像液で一段目を行い、暗部潰さないよう上げておき、
現像液を切り替え、
硬調な現像液でハーフトーンから白い部分を伸ばし、
全体の調子を整える現像法。
一段目の切り替えのタイミングと、
二段目の現像を押すか、控えるかで、ネガのトーンは変化する。

この二段現像法が有効に働くのはRetro系のフィルム。
いままで経験したことのないようなトーンになる。
SuperPan200桜幹1349-33
これは非現実なトーンになった。
そのさじ加減が、(今のところ)難しい。
あと何回か、テストを繰り返せば、使う方向性が、分かってくると思う。

画像にエッジをつけたり、画像を処理し、非現実なトーンに変換すること、
デジタル時代になり、レタッチソフトの進歩で、簡単にできるようになる。
明るい暗室で、現像する・・・というが、
メーカーの優秀なプログラマーが作ったソフト(ルール)で処理すれば、
キャッチーな画像になるということだろう。(それ現像だろうか?)

決められたルール(レタッチ・ソフト)で遊ぶか、
ルールを作って(現像液を調整して)遊ぶかだが、
その選択肢はもう段々少なくなってきた。
デジタル写真は、ルールで遊ぶことが基本。
それは写真の終焉を意味していないだろうか?

スポンサーサイト



  1. 2021/03/13(土) 15:02:41|
  2. フィルムの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中央公園の白木蓮    フィルム、光、現像液 | ホーム | Fomapan100  軟調現像液で現像してみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1749-4d54e89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR