fc2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

Fomapan100 (Ⅰaf)現像

中庸な現像液(Ⅰ)は、
Rollei Retro系フィルム用に、最初に作った現像液。
D-76より少し軟調になるように調整している。
トーン幅は広く、暗部の潰れないので満足していた。
(Retro系フィルム、ハーフトーンが硬調だった。)

Fomapan100では、トーンの幅が狭かったので、
改良し(Ⅰf)を作った。(f はFomapan改良を示す。)
fで示す改良は、その他の現像液の改良にも役だった。
再度、(Ⅰ)液の改良をおこなった。
そこで作ったのが(Ⅰaf)現像液。

カメラのFomapan100フィルムを詰め、テスト撮影。
現像後、ネガをフィルム・スキャナーでデジタル化、
PCの画面を見て、このショットを発見する。
Fomapan100(Ⅰaf)1345-38
絞りはf:2.8 被写界深度はそれほど広い訳ではない。
小学生が、ふわっと浮き出るように、鮮明に写っていた。
細部が立っている印象(ご飯が立つような旨味?)がある。
Jupiter-3はツアイスのゾナーレンズ 50mm F:1.5レンズと同等品。
解像度は高いけど・・・まさか横断歩道の白い帯に、細かな縦縞が出るとは思わなかった。
Fomapan100(Ⅰaf)等倍 3
モニターを等倍(100%)にして観察する。
白と黒の境界に「エッジ」がでていた。
Fomapan100(Ⅰaf)等倍 2
現像で、エッジをだすとしたら、ソラリゼーション現像法があるが、
そんな特殊な技法は使っていない。
(Ⅰaf)現像なので、穏やかな現像、銀塩の粒子も目立たない。
曇天で 柔らかな光の時は、
(Ⅰf)より(Ⅲd)で現像した方が、解像度、コントラストも高くなり、良いとしていたが、
フェニドンを現像薬に加えることにより、
P(Ⅲa)が、一番コントラストがつき、すっきりした画像になるとした。
しかし、この(Ⅰaf)現像液も、なかなかのもの。
晴天でも 試してみるつもり。
----------------------------------
レタッチソフトに入っているフィルターアプリを使えば、
画像のエッジ処理ができる。(エッジの強調、光彩拡散などのアプリ)
もっと綺麗な写真が作れるかも。
だが、それでは面白くない。

提供された(公認の)ルールに従って遊ぶか、
自分で、発見したルールで遊ぶか、
どちらを選ぶと言われたら、小生は後者を選ぶ。
スポンサーサイト



  1. 2021/02/23(火) 11:56:03|
  2. フィルムの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SuperPan200 フィルムを使ってみる | ホーム | 勝島運河にて       Fomapan100 を、フェニドン系現像液で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1741-a15c0338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
未だフィルムカメラの沼から抜け出せない。
もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (139)
フィルムの眼 (166)
レンズの眼、カメラの眼 (59)
写真の技法 (144)
写真にとり憑かれた人達 (4)
青写真 (28)
新幹線の見える街 品川 (11)
映し出された世界 (30)
水辺の光景 (21)
立会川 (9)
勝島運河 (23)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (172)
デジタルカメラは記録機器 (13)
デジタルで遊ぶ (30)
Silent City (9)
??? (31)
Street Photograph (27)
都会の景観 Tokyo (265)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
Night walk in Tokyo (41)
散歩 (334)
猫、犬、鳥 (10)
白木蓮 (31)
黒い花 怪しい花 (87)
樹、草、花  (105)
桜  (181)
ひまわり (46)
竹林 (11)
八つ手 (10)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (38)
人物 ポートレート 踊り (37)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (21)
その他  (33)
オリンピック残映 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR