FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

Fomapan100

ISO:400の高感度フィルムを使うと、銀粒子のザッラとした荒れた写真になりやすい。
特に、Retro400S、赤外400は、その傾向が強かったので、
廃版にしていた微粒子タイプ(Ⅴ)の現像液を改良し、(Ⅴm)現像液を調整した。
Fomapan100は、微粒子フィルムなので わざわざ微粒子タイプの現像液を使う必要はない。
でも どうなるのか、比較を兼ねて現像してみた。
掌1308-64

掌1306-4
Fomapan100と赤外400フィルムと比べると、トーン・レンジは赤外フィルムの方が広い。
(赤外フィルムを 赤外部まで感光領域を広げたパンクロフィルムとして使用した)
白飽和しにくいフィルムなので明るい部分のトーンは豊かになる。
ただし、Retro400Sとか赤外400フィルムは、中間部の銀塩濃度の立ち上がりは早い。
暗室で、焼き込み込みや、覆い焼きなどのテクニックを駆使してトーンを整えることを要求するフィルムでもある。
その点が、使いにくいフィルムと言われる所以かもしれない。

その点、Fomapan100は使いやすい。
粒状も気にならない。
とくに(Ⅴm)の微粒子タイプで現像しているので、殆ど粒子を感じない。
Fomapan等倍
約1300万画素で取り込んだ画像を等倍で切り出してみた。
赤外等倍
赤外400フィルムは、劣化し感光性を失った粒子が黒い点となって出てしまったが、
ざらっとした粒状感はかなり減っている。
(Ⅴm)現像液は、Retro400S、赤外400Sフィルムで使っていくつもり。

Fomapan100は粒子があまり目立たない。
銀塩の粒子は、昔のNeropanSSに似ているかとも思う。
いろいろ現像液を試し、最適な組み合わせを探すつもりでいる。
スポンサーサイト



  1. 2020/09/15(火) 12:26:01|
  2. フィルムの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<慣れっこになったら・・・ | ホーム | 秋の兆し>>

コメント

Rollei Retro 400S

Rollei Infrared 400もRollei Retro 400sも、かなりザラい印象のフィルムですね。
実を言うと、今ちょうどNikon F3にRollei Retro 400sを入れて撮影中です。

このフィルムは赤外域まで感度があるので、Kenko PR-60フィルターを装着して、赤外線写真を撮ってみようと思ったのですね。
今まで赤外線写真は、Retro 400S とFuji SC72フィルターを装着したRollei 35で撮ってきました。
このSC72は黒すぎて、一眼レフではフォーカシング不可能ですが、PR-60なら無問題です。
フルスペクトルに改造したデジタルミラーレスカメラで実験してみたら、PR-60でも赤外線写真になりましたので、PR-60とRetro 400Sでも実験をしているところです。

ちなみに、Retro 400Sを現像するときは、セミ静止現像で行っています。
The Massive Dev Chartに出ていた方法で、かなり柔らかいトーンに仕上がります。
その詳細は、私のブログに書いております。
https://noblivion1.exblog.jp/28738955/
  1. 2020/09/15(火) 23:34:39 |
  2. URL |
  3. 黒顔羊 #nLq6EKK.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1661-4a75ce7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR